映画で英語学習

【注意】dTVに英語字幕はない!英語学習に向かない5つの理由と解決方法

  • dTVに英語字幕機能があるのか知りたい
  • 英語字幕を使って英語の勉強がしたい

動画配信サービスの英語字幕を使って英語学習をする人が増えています。

スマホやタブレットで通勤や隙間時間にできるし、何より好きな映画やドラマで英語が上達するのが人気の秘密。

dTVでも英語字幕を使った勉強ができるのか気になりますよね。

さっそく結論を言います。

dTVは英語学習には向いていません。

この記事でわかること
  • dTVが英語学習に向いていない5つの理由
  • 英語字幕で勉強するならおすすめの動画配信サービス(無料期間あり)

この記事を読めば、映画やドラマを英語字幕で鑑賞して、英語学習をする方法がわかります。

 

dTVに英語字幕機能はない!英語学習には向きません

dTVに英語字幕機能はない!英語学習には向きません

dTVは、NTTドコモが提供する動画配信サービスです。

dTV(ディーティービー)詳細
【月額】550円(税込)
【作品数】120,000作品~
【ダウンロード】可能
【画質】SD/HD/フルHD
【無料期間】31日間
【公式】dTV公式サイト

月額550円(税込)で映画・ドラマ・バラエティ・ミュージッククリップやライブ映像などを見ることができます。

値段が安い、動画のジャンルが広い、無料期間が31日間あるという理由から、安くたくさんの動画を観たい人に人気があります。

 

しかし、dTVは英語字幕に対応していません。

正直、英語学習に使うとなると致命的な欠点です。

すでにdTVに登録している方には申し訳ないのですが、dTVを使って英語の勉強をするのはおすすめできません。

その根拠となる5つの理由を解説していきます。

 

英語字幕がないだけじゃない!dTVが英語学習に向かない5つの理由

英語字幕がないだけじゃない!dTVが英語学習に向かない5つの理由

dTVが英語学習に向いていないのには5つの理由があります。

  1. 英語字幕の機能がない
  2. 日本語字幕を消せない
  3. 有料コンテンツが多い
  4. 配信停止になることがある
  5. 初心者向け作品が少ない

1つずつ解説していきますね。

 

英語学習に向かない理由①:dTVには英語字幕の機能がない

理由①:英語字幕の機能がない

映画で英語学習をするときは、英語字幕が必須です。

しかし、dTVには英語字幕がありません。

映画で英語学習をする時は『英語のセリフを聴く→理解できない言葉を英語字幕で確認』という流れが基本になります。

英語字幕がないと、この確認作業ができないんです。例えるなら、答えがついていない問題集のようなもの。

答え(英語字幕)がなければ、勉強になりませんよね。

これがdTVが英語学習に向いていない1番の理由です。

 

英語学習に向かない理由②:dTVには日本語字幕を消せない

理由②:日本語字幕を消せない

dTVは、日本語字幕を消すことができません。

ただでさえ英語字幕に変更できないのに、日本語字幕を消すこともできないんです。

英語音声を聴きとろうとしても、画面下に表示される日本語字はどうしても目に入ってきてしまいます。

これも、英語学習の妨げになってしまいます。

 

英語学習に向かない理由③:dTVには有料作品が多い

英語学習に向かない理由③:dTVには有料作品が多いdTV公式サイト

dTVには、見放題作品以外に有料レンタル作品があります。

見放題作品だけでも十分たくさんの映画・ドラマがありますが、観たい作品が有料レンタルだった・・なんてことも結構多いです。

「さあ、この映画で勉強しよう」と思ったら有料だと…めちゃくちゃやる気なくなりますよね。

 

英語学習に向かない理由④:dTVは配信停止になることがある

英語学習に向かない理由④:dTVは配信停止になることがあるdTV公式サイト

dTVの映像作品は、配信停止になることがあります。

見放題作品は常に入れ替わっているので、以前は無料で観られたのに、いま観たら有料になっていたり配信停止になっているということはよくある出来事。

有料作品なのと同じで、せっかくのやる気がそがれてしまいます。

 

英語学習に向かない理由⑤:dTV初心者向け作品が少ない

英語学習に向かない理由⑤:dTV初心者向け作品が少ないdTV公式サイト

dTVには初心者向け作品が少ないです。

初心者向け作品と言うのは、

  • 発音がキレイ
  • 会話がゆっくり
  • ストーリーがシンプル
  • 正しい英語

を満たしている作品です。

ハリウッド映画や海外ドラマは、崩した英語やスラング(俗語)が多かったり、セリフがめちゃくちゃ早くて聞き取れなかったりするので、初心者にはハードルが高すぎ。

 

初心者向けの映画というと、たとえば「アナと雪の女王」のような大人も子供も楽しめるように作られた映画ですね。

ただ、dTVでは残念ながら有料レンタルです。

 

こういった初心者向けの作品は、私が実際に利用してみてかなり少ない印象でした。

 

英語学習におすすめ!英語字幕がある動画配信サービス3選

英語学習におすすめ!英語字幕がある動画配信サービス3選

dTVは残念ながら、英語学習には向いていません。

では、どんな動画配信サービスが英語学習に向いているのかが気になりますよね。

 

英語学習用に動画配信サービスを選ぶ基準は3つです。

  • 英語字幕があること
  • 英語レベルにあった作品があること
  • 予算にあった料金であること

有名な動画配信サービスについて、これらの基準について比較してみます。

サービス名 英語字幕 月額(税込) 無料期間 英語レベル
Disney+ (ディズニープラス) 770円 31日間 初級~中級
Hulu 1,026円 14日間 中級~上級
Netflix 880~1,980円 なし 中級~上級
Amazonプライムビデオ 500円 30日間 中級~上級
U-NEXT × 2,189円 31日間
dTV × 550円 31日間

基準をクリアできている動画配信サービスは、たった3つだけです。

 

その中でもおすすめ順に並べると以下の通り。

それぞれ解説していきますね。

結論、英語初心者なら「ディズニープラス」を選べば失敗しません。

なぜなら、先ほども述べたように初心者向けのカンタンな作品が多いからです。

 

英語字幕がある動画配信サービス『1位』:Disney+(ディズニープラス)

英語字幕がある動画配信サービス『1位』:Disney+(ディズニープラス)Disney+(ディズニープラス)月額770円

月額:770円(税込)
無料期間:31日間
難易度:初級~中級

◆簡単な英語の作品がある
◆料金が安く、無料期間も長い
◆映画のジャンルが狭め

 関連記事 【評判・口コミ】Disney+(ディズニープラス)で失敗したことを本音でレビュー

Disney+(ディズニープラス)は、ディズニー映画はもちろん、ピクサー・マーベル・スターウォーズ・ナショナルジオグラフィックなど、6,000以上の作品が見放題になる動画配信サービスです。

僕も実際、Disney+(ディズニープラス)を使って英語の勉強をしています。

Disney+の特徴
  • かんたんでキレイな英語なので聴きとりやすい
  • 英語字幕があって使いやすい
  • 初心者向けの作品が多い

先ほども書きましたが、英語の勉強をするときは、初心者向けの作品を選ぶことが重要です。

専門用語や、難しい単語、早口な議論だらけの映画を観ても、何の勉強にもならないし、心も折れちゃうんですよね。

 

その点、ディズニー映画は難易度の低いので英語初心者におすすめ。

ディズニープラスは「アナと雪の女王」「モンスターズインク」など、子供でも理解できる作品がたくさんあるので、初めて英語字幕で観る人にはピッタリです。

 

正直、僕は最初Netflixの海外ドラマに挑戦したんですが、15分で心折れてやめちゃったんです笑

でも「アナと雪の女王」で再チャレンジしてみたら、繰り返し聴けば何とか理解できたので、継続できました。

ペペ
ペペ
ダウンロード機能があるので電車の中や、ちょっとした空き時間に勉強ができるところも気に入っています。

 

料金は月額770円(税込)で、英語字幕があるサービスの中では1番安いです。

さらに登録から31日間は無料なので、とりあえず試して期間内に解約してもOKで。

もちろん、1円もかかりません。

正直、英語学習を目的にするならこれ以上の動画配信サービスはないです。

Disney+詳細
【月額】770円(税込)
【作品数】6,000作品~
【ダウンロード】可能
【画質】SD/HD/フルHD
【無料期間】31日間
【公式】Disney+ (ディズニープラス)公式サイト

↓   ↓   ↓   ↓

\31日間無料で見放題/ディズニープラスに登録する»英語初心者でも聴きとれます

登録方法を知りたい人は【失敗しない】Disney+(ディズニープラス)の登録・入会方法を超簡単に解説をご覧ください。

 

英語字幕がある動画配信サービス『2位』Hulu(フールー)

英語字幕がある動画配信サービス『2位』Hulu(フールー)Hulu(フールー)月額1,026円

月額:1,026円(税込)
無料期間:14日間
難易度:中級~上級

◆海外ドラマが豊富
◆再生速度を変えられる
◆最新映画が少ない

Huluはドラマのラインナップが強い動画配信サービスです。

有名な海外ドラマを英語字幕で観たいならおすすめですね。

Huluの特徴
  • 海外ドラマが超多い
  • 難易度は少し上がる
  • 日本のドラマやバラエティも多い

ですが、Disney+(ディズニープラス)よりもちょっと難易度が上がります。

始めて英語字幕で勉強する!という方は、僕のように心折れるかもしれません。

 

また、Huluは再生速度を0.8倍、1.0倍、1.2倍、1.5倍、1.8倍に変更することができます。

よくわからないところは0.8倍のスピードで確認できますが、スローにするのは練習にならないので、あんまり使わない機能ですね。

 

料金は、月額1,026円(税込)。

登録から14日間無料なので、海外ドラマで勉強してみたい方は、試しに登録して挑戦してみて下さい。

ペペ
ペペ
海外ドラマ難しすぎ!ってなったら、14日以内に解約すれば無料です。

Hulu詳細
【月額】1,026円(税込)
【作品数】70,000作品~
【ダウンロード】可能
【画質】SD/HD/フルHD
【無料期間】14日間
【公式】Hulu公式サイト

↓   ↓   ↓   ↓

\14日間無料で見放題/Huluの無料体験はこちら»

 

英語字幕がある動画配信サービス『3位』Netflix(ネットフリックス)

英語字幕がある動画配信サービス『3位』Netflix(ネットフリックス)NETFLIX(ネットフリックス)月額990円~

月額:990~1,980円(税込)
無料期間:なし
難易度:中級~上級

◆オリジナル作品が面白い
◆価格を選べる
◆無料期間がない

Netflixは、オリジナル作品が面白い動画配信サービスです。

Netflixの特徴
  • オリジナル作品が多い
  • 難易度は高め
  • 料金が値上がりした

Netflixの特徴は何といってもオリジナル作品が充実していること。

Hulu同様、英語の難易度は高いです。

 

再生速度は、0.5倍、0.75倍、1.25倍、1.5倍に変更することができるようになっています。

料金は、画質と同時視聴可能数によって3種類用意されています。

  • ベーシック(990円):SD画質、同時1人
  • スタンダード(1,490円):HD画質、同時2人
  • プレミアム(1,980円):4K画質、同時4人

※2021年2月に値上げされました(880円→990円、1,320円→1,490円)

画質的には、4Kテレビで観る予定がないならスタンダードプランで十分ですね。

 

ただ、2020年2月に値上げしたり、登録後の無料期間がないなど、これから利用する人にとっては厳しめな条件です。

ディズニープラスは31日、Huluは14日の無料期間がありますが、Netflixは登録したその瞬間から料金が発生します。

英語学習のために使うなら、まずはDisney+(ディズニープラス)を無料で試したほうが、結果的に損をしないです。

Netflix詳細
【月額】880~1,980円(税込)
【作品数】非公開
【ダウンロード】可能
【画質】SD/HD/フルHD(プラン次第)
【無料期間】なし
【公式】Netflix公式サイト

↓   ↓   ↓   ↓

\英語字幕あり/Netflixの登録はこちら»

 

英語字幕なし!dTVで英語学習する3ステップ

英語字幕なし!dTVで英語学習する3ステップ

「dTVは英語学習には向かない」と書いてきましたが、すでにdTVを登録している方はできればdTVを使って勉強したいですよね。

そこで、dTVを使った英語勉強方法を紹介します。

  1. 英語のスクリプトをダウンロード
  2. 日本語字幕を見ないでセリフを書きとる
  3. セリフに合わせて音読する

とはいえ、英語字幕がないと効率は悪いのでおすすめはできません。

ステップ①:英語のスクリプトをダウンロード

dTVには英語字幕がないので、答えが必要です。

ネットで探せばスクリプト(台本)が無料で手に入るものもあるので探してみましょう。

こちらから探すことができます。

ただし、英文でずらっと書いてあるので、やはり英語字幕に比べると読みづらいのは否めませんね。

 

ステップ②:日本語字幕を見ないで、セリフを書きとる

映画を観ながら、ノートとペンを持って必死に聞こえたセリフを書き出してみましょう。

どうしても日本語字幕は表示されてしまうので、見ないようにしてください。

聴きとれない言葉や、意味の分からない単語は空欄でもいいので、何度も聴いてできる限り文章を完成させてください。

「もう無理!」となったら、スクリプトをみて答え合わせをしましょう。

間違った単語や知らなかった文法は、赤ペンでチェックしておいてくださいね。

 

ステップ③:セリフに合わせて音読する

書きとりが済んだら、映画のセリフに合わせて音読しましょう。

この時、注意するのは以下の3つ。

  • 発音
  • イントネーション
  • 声のボリューム

ポイントは映画のキャラクターになりきること。

恥ずかしがらずにマネをすることで、実際の発音やイントネーションを習得できます!

 

まとめ:dTVは英語字幕がない!英語初心者はDisney+(ディズニープラス)を選ぼう

まとめ:dTVは英語字幕がない!英語初心者はDisney+(ディズニープラス)を選ぼう

残念ながら、dTVには英語字幕がありません。

なので、これから英語字幕を使って英語学習をしたいと思っている人は、3つのサービスから選べばOKです。

どれも「英語字幕あり」なので、あとは自分の英語レベルに合わせて選んでください。

初心者~中級者なら、無料期間が長いし(31日間)、わかりやすい英語の作品が多いディズニープラスから始めましょう!

 

英語学習は1日2日では上達しません。

自分に合った教材で、少しずつコツコツ学習してみてくださいね!

↓   ↓   ↓   ↓

\31日間無料で見放題/ディズニープラスに登録する»英語初心者でも聴きとれます

あわせて読みたい

 関連記事 【無料あり】「アナと雪の女王」を英語字幕で学習する3ステップ【メキメキ上達】

 関連記事 【実体験】ディズニープラスで英語学習するとき困ったことは?【英語字幕が必須】

 関連記事 【評判・口コミ】Disney+(ディズニープラス)で失敗したことを本音でレビュー

ABOUT ME
ペペ
映画大好きな20代後半のサラリーマンです。 新作映画、VOD鑑賞の感想を中心に、映画に関する記事を書いています。 僕のブログをきっかけに、映画を観たくなったり、映画がもっと好きになるお手伝いができたらいいな、と思ってます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください