Disney+(ディズニープラス)

【安い順に紹介】Disney+(ディズニープラス)をテレビで見る方法を徹底解説

  • ディズニープラスに登録したのにテレビで見れない!
  • なるべく安くテレビで見る方法を知りたい!

ディズニープラスをテレビで見れない!とお悩みの方のための記事です。

ディズニープラスは、スマホやパソコン、タブレットで視聴できますが、テレビで見るには別に機材が必要です。

 

ディズニープラスをテレビで見る方法は、Fire TV Stickや、Chromecast、Android TVやHDMIなどたくさんありますが、結局どれがいいのかわかりづらいんですよね。

でも、適当に選んで損をしたくはない・・。

そんなあなたのために、ディズニープラスをテレビで見るために一番お得な方法を紹介しています。

この記事の内容

  • まずは確認!家にあるものでディズニープラスをテレビで見れない?
  • 安い順に紹介!ディズニープラスをテレビで見る方法
  • ディズニープラスをテレビで見るときの注意点

ディズニープラスはもちろん、アマプラでもNetflixでもU-NEXTでもHuluでも、すべての動画配信サービスがテレビで見られるようになりますよ。

 

「まだDisney+(ディズニープラス)に登録していない」という人は、こちらから簡単に登録できます。

\31日間無料で見放題/Disney+の無料体験はこちら»期間内なら1円もかかりません!

 

まずは確認!家にあるものでディズニープラスをテレビで見れない?

【最初にチェック!】無料でテレビで見れるかも?家にあるものを確認しよう!

ディズニープラスをテレビで見るためには専用の機械が必要だと思ってませんか?

実は、家にあるものを使えば簡単に見られる可能性があります。

  • スマートテレビ
  • HDMIケーブルとパソコン

どちらかがあれば、テレビでディズニープラスが見られるんです。

まずは自分の家をチェックしてみましょう!

 

確認①:Android TV搭載のスマートテレビ

Android搭載スマートテレビ BRAVIA (SONY)

Android TVを搭載したスマートテレビがあれば、新しく機材を買わずに、Disney+(ディズニープラス)をテレビで見ることができます。

  • BRAVIA (SONY)
  • AQUOS (シャープ)
  • スマートテレビ (フナイ)
  • スマートテレビ (TCL)

のどれかならAndroid TVを搭載している可能性があります。

 

あなたのテレビが対応しているかのカンタンな確認方法は、

  • ホーム画面を開くと「アプリ」や「動画配信サービス」のリストが表示される
  • リモコンに「音声アシスト」「Googleアシスタント」のボタンがある

まずは自分の家のテレビが、Android TV搭載のスマートテレビじゃないか確認しましょう!

対応していた場合は、Android TVでディズニープラスを見る方法はこちらで見る方法を解説しています。

 

確認②:HDMIケーブルとパソコン

HDMIケーブル

 

HDMIケーブルとパソコンがあれば、テレビでDisney+(ディズニープラス)を見ることができます。

パソコンでDisney+(ディズニープラス)を再生して、テレビ画面に映す感じですね。

意外と家のどこかに使っていないHDMIケーブルがあることがあるので、探してみてください。

プレステやNintendo SwitchもHDMIケーブルを使うので、差し替えて使ってもOKです。

ただ、毎回パソコンをテレビに接続するのが面倒という欠点はあります。

HDMIで見たい方は、HDMIケーブルとパソコンでディズニープラスを見る方法はこちらで詳しく解説しています。

 

安い順に紹介!ディズニープラスをテレビで見る方法

【安い順!】Disney+(ディズニープラス)をテレビで見る方法一覧

家中探したけどAndroid TVも、HDMIケーブルも見つからなかったあなた。

ディズニープラスをテレビで見るためには、専用の機材を買う必要があります。

読者さん
読者さん
なるべくお金をかけたくないんだけど…

という方のために、値段と便利さを比較して紹介しますね。

まずは、テレビで見るための方法を安い順に紹介します。

方法 値段 (税込) おすすめ度
HDMI 500円~
Fire TV Stick 4,980円
Chromecast 5,073円
Apple TV 17,380円
Android TV 90,000円~

それぞれの方法のメリット・デメリットを紹介していきますが、まずは結論から。

最安値なら⇒ HDMIケーブル

一番おすすめ⇒ Fire TV Stick

このどちらかを選べば間違いないです。

詳しく解説していきます。

 

最安値なら『HDMIケーブル』

HDMIケーブル
  • とにかく安い
  • 接続が簡単
  • パソコンが必要
  • 毎回パソコンと繋ぐのが面倒
  • 画質や画面サイズの調整が面倒

ディズニープラスをテレビで視聴するための一番安い方法が、パソコンとテレビをHDMIケーブルで接続する方法です。

使用方法

  1. パソコンとテレビをHDMIケーブルでつなぐ
  2. パソコンでDisney+(ディズニープラス)を見る
  3. テレビに映像が映し出される

実際は、パソコン側のディスプレイ設定を調整する必要がありますが、基本的にはパソコンの画面をテレビに映すだけなので超簡単です。

 

デメリットは、パソコンをわざわざ接続するのが面倒なこと。

上映中はパソコンが使えなくなるのも困ります。

毎日見る人や、パソコンを別の用途に使用したい人には向かない方法ですね。

それでも安いほうが良い!という方には、HDMIが最安値です。

あまりに安いものは壊れたり、接触が悪くなるので、僕が普段使用しているAmazon製のHDMIケーブルがおすすめです。(ケーブル長さによって値段が違います)

詳細
【製品名】Amazon HDMIケーブル
【価格】735円(税込)~
【必要端子】HDMI端子
【LAN接続】PC次第
【画質】SD/HD/フルHD
【製品販売サイト】HDMIケーブル

1番おすすめ『Fire TV Stick』

Fire TV Stick
  • 接続・操作が超簡単
  • 持ち運び可能
  • 音声認識機能付き
  • 在庫切れの時がある
  • 4Kには非対応

「Fire TV Stick」は、Amazonが販売しているデバイスです。

最大のメリットは、使用方法が簡単なこと。

使用方法

  1. テレビのHDMI端子に差し込む
  2. Wi-Fiにつなぐ
  3. ディズニープラスのアプリをダウンロードする
  4. ディズニープラスを見る

これだけでディズニープラスをテレビで見ることができます。

値段は4,980円で、他のデバイスに比べて比較的安いのも特徴。

正直、動画配信サービスをテレビで見たいならFire TV Stickが一番おすすめです。

ただ、人気過ぎて在庫切れになっていることもあるんですよね…

こちらからFire TV Stickの在庫確認してみてください。

 

デメリットは4K画質には対応していないこと。

ですが、そもそもDisney+(ディズニープラス)が動画配信していないので、気にしなくてOKです。

他の動画配信サービスを4K画質で視聴したい場合は、2,000円ほど高いFire TV Stick 4Kを購入しましょう。詳しくは下記の記事で解説しています。

 関連記事  Fire TV StickとFire TV Stick 4Kの違いは「画質と音」おすすめできない人は?

詳細
【製品名】Fire TV HD
【価格】4,980円(税込)
【必要端子】HDMI端子
【LAN接続】無線
【画質】SD/HD/フルHD
【製品販売サイト】Fire TV Stick

詳細
【製品名】Fire TV HD 4K
【価格】6,980円(税込)
【必要端子】HDMI端子
【LAN接続】無線
【画質】SD/HD/フルHD/4K
【製品販売サイト】Fire TV Stick 4K

 

スマホで操作するなら『Chromecast』

  • スマホやパソコンから操作できる
  • 接続、操作が簡単
  • 上映中にスマホやパソコンを使用し続ける必要がある
  • 4Kには非対応

「Chromecast」は、Googleが開発したデバイスです。

使用方法

  1. スマホやパソコンからDisney+(ディズニープラス)にログイン
  2. 画面右上の「キャストボタン」を押すと、映像がテレビに映し出される

これだけでDisney+(ディズニープラス)をテレビで見ることができます。

スマートフォンをリモコン代わりに操作ができるのが最大の特徴ですね。

操作もカンタンなのが嬉しいです。

 

デメリットは、毎回スマホやパソコンで操作というのが割と面倒なこと。

家族で使う場合、スマホにパスワードかけてたりすると他の人が操作できないですし。

また、4K画質には対応していません。

他の動画配信サービスを4K画質で視聴したい場合は、2,000円ほど高い「Chromecast with Google TV」を購入しましょう。

家電をGoogle homeでまとめたりしている人はGhromecastもアリです。

ですが正直、同じ機能ならFire TV Stickのほうが安いですし、使い勝手も良いですね。

詳細
【製品名】Chromecast
【価格】5,073円(税込)
【必要端子】HDMI端子
【操作】スマホ・パソコン
【LAN接続】無線
【画質】SD/HD/フルHD
【製品販売サイト】Google Chromecast

 

Apple好きなら『Apple TV + AirPlay』

  • Appleユーザーには便利
  • 機能が充実している
  • 値段が圧倒的に高い
  • サイズが大きい
  • 4Kには非対応

「Apple TV」は、Appleが販売しているデバイスです。

使用方法

  1. HDMI端子にApple TVを差し込む
  2. Wi-Fiに接続
  3. テレビ画面で設定
  4. ディズニープラスを見る

これだけでディズニープラスをテレビで見ることができます。

 

ですが結論から言うと、Apple信者以外にはおすすめできません。

なぜなら、他のデバイスに比べて高すぎるから

Fire TV Stick:4,980円

Chromecast :5,073円

Apple TV   :17,380円

機能はApple TVのほうが充実しているしiphoneとの接続もしやすいですが、ディズニープラスをテレビで見るためなら不要です。

また、4K画質には対応していません。

他の動画配信サービスを4K画質で視聴したい場合は、Apple TV 4Kも販売しています。もっと高くなります(2万円超え…)

詳細
【製品名】Apple TV
【価格】17,380円(税込)
【必要端子】HDMI端子
【操作】専用リモコン
【LAN接続】無線
【画質】SD/HD/フルHD
【製品販売サイト】Apple TV HD (32GB)

買い換えるなら『Android TV搭載のスマートテレビ』

Android搭載スマートテレビ BRAVIA (SONY)
  • テレビ以外に機材が必要ない
  • テレビの買い替えならおすすめ
  • 動画配信サービスをテレビで見るため”だけ”には高い
  • 機種が限られる

スマートテレビは「Android TV」というAndroid系のOSが搭載されているテレビです。

簡単に言うとスマホやタブレットのようなアプリを使うことができるテレビですね。

最大のメリットは、Android TV1台あれば動画配信サービスをテレビで見ることができるということ。

使用方法

  1. LAN接続する
  2. ディズニープラスアプリを起動する

これだけでディズニープラスをテレビで見ることができます。

 

ディズニープラスのような動画配信サービスをよく利用する方は、テレビの買い替えをする際に、スマートテレビの導入を検討してみても良いかもしれません。

僕のテレビはAndroid TV非対応なんですが、動画配信サービスを4つも利用しているので、次に買い換えるときはスマートテレビにするつもりです。

個人的にはSONYのBRAVIAが気になっていますね。

リモコンに「Hulu」「U-NEXT」「Netflix」などのボタンがついてるんですよ..便利すぎる!

詳細
【製品名】BRAVIA KJ-43X8000H
【価格】90,000円(税込)~
【必要端子】なし
【LAN接続】無線/優先
【画質】SD/HD/フルHD/4K
【製品販売サイト】ソニー 43V型 液晶 テレビ ブラビア KJ-43X8000H 4Kチューナー 内蔵 Android TV (2020年モデル)

 

 

 

ここまでディズニープラスをテレビで見る5つの方法を紹介してきました。

結論「Fire TV Stick」が値段と便利さを比較すると最高です。

↑Fire TV Stickのページにジャンプ

 

ディズニープラスをテレビで見るときの5つの注意点

Disney+(ディズニープラス)をテレビで見るときの注意点

ディズニープラスをテレビで見る方法は決まりましたか?

これからテレビ用のデバイスを購入する方のために5つの注意点を解説します。

 

注意点①:ゲーム機では見れない

ゲーム機では見れないPlaystation4

ディズニープラスは、プレイステーション4のようなゲーム機では見れません。

他の動画配信サービスは、プレステ4で見られるんですが、ディズニープラスは対応していないんですよね。

なので、これまで紹介したような方法を選ぶ必要があります。

 関連記事  【嘘でしょ?】Disney+(ディズニープラス)はPS4で視聴できない!解決方法は?

 

注意点②:テレビにHDMIケーブル端子があるかを確認

テレビにHDMI端子があるかを確認テレビ裏面に「HDMI」端子があればOK

今回紹介した方法は、基本的にテレビ側にHDMI端子があることを前提にしています。

Fire TV Stickなどを買うときには、テレビにHDMI端子があるかを確認しましょう。

まあ、最近のテレビにはほぼついてるので大丈夫だとは思いますが。

 

注意点③:ディズニープラスは4K画質に非対応

ディズニープラスは4K画質に対応していません。

スマホ・タブレット・PCで見る人には関係ないですが、テレビなどの4K対応ディスプレイを使って高画質で見たい人にはデメリットですね。

米Disney+は対応しているので、今後4K対応が進むことを祈るばかりです。

 

注意点④:同時視聴は4台まで

ディズニープラスは同時視聴ができます。

同一アカウントでのログイン上限数と同時視聴数は以下です。

・ログイン上限数:5台
・同時視聴数:
ストリーミング再生の場合、4台まで
ダウンロード再生の場合、2台まで

出典) Disney+公式サイト

居間のテレビでお父さんが「アベンジャーズ」を見て、寝室のパソコンでお母さんが「スターウォーズ」を見て、外出先にスマホで息子が「アナと雪の女王」を見て、子供部屋のタブレットで娘が「トイ・ストーリー」を見る。

なんてことができちゃいます。

 関連記事 【何台まで?】ディズニープラスの同時視聴数は意外に多い!注意点も解説

 

注意点⑤:安定したネット環境が必要

ディズニープラスで動画を見るためには、インターネット環境が必要です。

必要なネット環境は以下の通り。

・最高画質:10.0Mbps
・高画質:5.0Mbps
・標準画質:1.5Mbps

出典) Disney+公式サイト

家のWi-Fi環境であれば問題ないですが、実際使ってみてうまく視聴できない場合は、ネット環境を改善する必要があります。

 

まとめ:一番おすすめのディズニープラスをテレビで見る方法は「Fire TV Stick」

まとめ:自分に合ったDisney+(ディズニープラス)をテレビで見る方法を見つけよう!

ディズニープラスをテレビで視聴するためには、専用の機材が必要です。

  • 家のテレビがAndroid TVを搭載しているかチェック
  • HDMIケーブルが無いかチェック
  • おすすめは Fire TV Stick
  • 最安値は HDMIケーブル

どの方法でもテレビで見ることは出来るので、あとは予算と相談してください。

迷うならFire TV Stickを選んでおけば、間違いなです。

 

まだDisney+(ディズニープラス)に登録していない方は、登録して31日間は無料で利用できます。

期間内に解約すれば1円もかからないのでぜひ。

\31日間無料で見放題/Disney+の無料体験はこちら»期間内なら1円もかかりません!

 

あわせて読みたい

 関連記事 【失敗したくない人向け】ディズニープラスの登録・入会方法を図解で超簡単に解説

【失敗したくない人向け】ディズニープラスの登録・入会方法を図解で超簡単に解説Disney+(ディズニープラス)の登録方法ってわかりずらい。そんな方のために、どこよりもわかりやすく登録・入会方法を解説しています。この記事を読んで、Disney+(ディズニープラス)に登録して、たくさんの映画を楽しみましょう。...

 関連記事 【評判・口コミ】ディズニープラスで失敗したことを本音レビュー!画質や音質に不満あり!

【評判・口コミ】ディズニープラスで失敗したことを本音レビュー!画質や音質に不満あり!Disney+(ディズニープラス)の評判・口コミを知りたい方必見!実際に利用した良い評判、悪い評判をレビューしています。僕が利用して正直困った悪い点もしっかり口コミしているので、あなたがDisney+(ディズニープラス)を選ぶべきかがすぐにわかります。...
ABOUT ME
ペペ
ペペ
映画大好きな20代後半のサラリーマンです。 新作映画、VOD鑑賞の感想を中心に、映画に関する記事を書いています。 僕のブログをきっかけに、映画を観たくなったり、映画がもっと好きになるお手伝いができたらいいな、と思ってます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください