Disney+(ディズニープラス)

【嘘でしょ?】Disney+(ディズニープラス)はPS4で視聴できない!プレステ以外で見る方法は?

  • PS4を使ってディズニープラスをテレビで観られない!
  • ディズニープラスをテレビで見る方法を知りたい!

ディズニープラスをPS4からテレビ視聴できなくて困っている人のための記事です。

結論、PS4からディズニープラスをテレビで視聴することは出来ません。

 

「おいおい、マジか・・」って感じなんですが、残念ながらマジです。

ですが、ディズニープラスをテレビで視聴する方法はあります!

この記事の内容
  • PS4でディズニープラスをテレビ視聴できない理由
  • ディズニープラスをテレビで見るおすすめの方法

実際にPS4で見ようとして絶望した経験がある僕が、現在ディズニープラスをテレビで観ている方法も紹介しているので、最後まで読んでみてくださいね。

 

嘘でしょ!? Disney+(ディズニープラス)はPS4非対応

嘘でしょ!? Disney+(ディズニープラス)はPS4非対応

繰り返しになりますが、ディズニープラスはPS4ではテレビ視聴できません!

その理由や、PS4が対応している動画配信サービス一覧を解説します。

 

PS4のメニュー画面にはディズニープラスが表示されない

僕は普段、PS4で動画配信サービスをテレビ視聴していました。

最近人気のディズニープラスを契約して「よーし、テレビの大画面でムーラン観るぞー」と思ってPS4を起動したんですよ。

しかし・・

PS4の動画配信画面1

ん?

PS4の動画配信画面2

ディズニープラスがない!!!

アマプラもU-NEXTもNetflixもあるのに、ディズニープラスが見当たりません。

調べてみるとディズニープラスはプレステ4に対応していないとのこと・・・。

嘘でしょ?

この時はテレビで見る方法がPS4しかなかったので、絶望ですよね。

しかたないので、テレビ視聴できる他の方法を探しました。

 

PS4に対応している動画配信サービス一覧

サービス名 PS4の対応
U-NEXT
Amazonプライムビデオ
Netflix
Hulu
DAZN
Apple TV
Disney+(ディズニープラス) ×
dTV ×
dアニメストア ×
FODプレミアム ×
パラビ ×
ABEMA TV ×
TSUTAYA TV ×

ということで、PS4が対応している動画配信サービスはこちらです。

メジャーな動画配信サービスはほとんど対応している一方、日本の動画配信サービスは全滅..

プレステ4に対応しているサービスとしていないサービスの差は「国産サービスかどうか」です。

もう少し詳しく解説しますね。

 

ディズニープラスはPS4に非対応な理由

PS4が対応していない動画配信サービスはすべて国産のサービスです。

というのも、PS4を販売しているソニーは基本的に国内企業とは提携しないんですよね。理由は不明です。

ディズニープラスはアメリカ発のサービスですが、日本ではドコモが運営しているため、PS4には非対応というわけ。

ドコモが運営する動画配信サービスである「dTV」も「dアニメストア」もPS4非対応です。

ということで、Disney+(ディズニープラス)はPS4で観られません!

今後改善して欲しいですが、ソニーの方針であるなら望みは薄いでしょう。

読者さん
読者さん
じゃあどうやってテレビでディズニープラスを観ればいいの?

という方は安心してください。

この記事では、安くて簡単な方法を解説していきます。

僕が実際に利用しているおすすめも紹介するので参考にしてくださいね。

 

Disney+(ディズニープラス)をPS4以外の方法でTV視聴する方法

Disney+(ディズニープラス)をPS4以外の方法でTV視聴する方法

ディズニープラスをテレビで見る方法は、大きく分けて5つあります。

選ぶときの重要な評価項目は2つ。

  • 値段
  • 便利さ

なるべく安くて、かつ便利な方法を解説しますね。

 

ディズニープラスをテレビで見るための方法を、安い順に並べてみましょう。

方法 値段 (税込) おすすめ度
HDMI 500円~
Fire TV Stick 4,980円
Chromecast 5,073円
Apple TV 17,380円
Android TV 90,000円~

この後、それぞれの方法のメリット・デメリットを紹介しますが、まずは結論から。

一番安く買うなら⇒ HDMIケーブル

一番おすすめ⇒ Fire TV Stick

このどちらかを選べば間違いないです。

詳しく解説していきます。

 

最安値なら『HDMIケーブル』

HDMIケーブル
  • とにかく安い
  • 接続が簡単
  • PCが必要
  • 毎回PCと繋ぐのが面倒
  • 画質やサイズの調整が面倒

Disney+(ディズニープラス)をテレビで視聴するための一番安い方法が、パソコンとテレビをHDMIケーブルで接続する方法です。

使用方法

  1. パソコンとテレビをHDMIケーブルでつなぐ
  2. パソコンでDisney+(ディズニープラス)を見る
  3. テレビに映像が映し出される

手順はこれだけです。

PS4にはHDMIケーブルがついているので、PS4側を引っこ抜いて、PCに刺せばOKです。

 

デメリットは、パソコンをわざわざ接続するのが面倒なことですね。

上映中はパソコンが使えなくなるのも困ります。

毎日見る人や、パソコンを別の用途に使用したい人には向かない方法ですね。

 

あとは、画質や画面サイズの設定が面倒だったり、PCのバッテリーの減りが早かったりとデメリット多めです。

 

ただ、それでも安いほうが良い!という方には、HDMIが最安値です。

あまりに安いものは壊れたり、接触が悪くなるので、僕が普段使用しているAmazon製のHDMIケーブルがおすすめです。(ケーブル長さによって値段が違います)

詳細
【製品名】Amazon HDMIケーブル
【価格】735円(税込)~
【必要端子】HDMI端子
【LAN接続】PC次第
【画質】SD/HD/フルHD
【製品販売サイト】HDMIケーブル

 

1番おすすめなら『Fire TV Stick』

Fire TV Stick
  • 接続・操作が超簡単
  • 持ち運び可能
  • 音声認識機能付き
  • 在庫切れの時がある
  • 4Kには非対応

「Fire TV Stick」は、Amazonが販売している動画配信サービスをテレビ視聴するためのデバイスです。

使用方法

  1. テレビのHDMI端子に差し込む
  2. Wi-Fiにつなぐ
  3. ディズニープラスのアプリをダウンロードする
  4. ディズニープラスを見る

これだけでディズニープラスをテレビで見ることができます。

価格は4,980円ですが、使用方法がカンタンで、ほとんどの動画配信サービスに対応しているのでコレ1台あればOK。

正直、動画配信サービスをテレビで見たいならFire TV Stickが一番おすすめです。

ただ、人気過ぎて在庫切れになっていることもあるんですよね…

Fire TV Stickの在庫を確認をチェックてみてください。

 

 

デメリットは、4K画質には対応していないこと。

ですが、そもそもDisney+(ディズニープラス)が動画配信していないので、気にしなくてOKです。

他の動画配信サービスを4K画質で視聴したい場合は、2,000円ほど高いFire TV Stick 4Kを購入しましょう。詳しくは下記の記事で解説しています。

 関連記事  Fire TV StickとFire TV Stick 4Kの違いは「画質と音」おすすめできない人は?

詳細
【製品名】Fire TV HD
【価格】4,980円(税込)
【必要端子】HDMI端子
【LAN接続】無線
【画質】SD/HD/フルHD
【製品販売サイト】Fire TV Stick

詳細
【製品名】Fire TV HD 4K
【価格】6,980円(税込)
【必要端子】HDMI端子
【LAN接続】無線
【画質】SD/HD/フルHD/4K
【製品販売サイト】Fire TV Stick 4K

 

 

スマホで操作したいなら『Chromecast』

  • スマホやパソコンから操作できる
  • 接続、操作が簡単
  • 上映中にスマホやパソコンを使用し続ける必要がある
  • 4Kには非対応

「Chromecast」は、Googleが開発したデバイスです。

スマートフォンやパソコンで再生したものをテレビに映せます。

スマホがリモコン代わりになる感じですね。

使用方法

  1. スマホやパソコンからDisney+(ディズニープラス)にログイン
  2. 画面右上の「キャストボタン」を押すと、映像がテレビに映し出される

これだけでDisney+(ディズニープラス)をテレビで見ることができます。

操作が簡単なのは嬉しいです。

 

デメリットは、毎回スマホやパソコンで操作というのが割と面倒なこと。

ちょっと一時停止するときも、スマホのロック画面を解除しないといけないのはかなりめんどいです。

家族で使う場合、スマホにパスワードかけてたりすると他の人が操作できないですし。

 

また、4K画質には対応していません。

他の動画配信サービスを4K画質で視聴したい場合は、2,000円ほど高いChromecast with Google TVを購入しましょう。

家電をGoogle homeでまとめたりしている人はGhromecastもアリです。

ですが正直、同じ機能ならFire TV Stickのほうが安いですし、使い勝手も良いですね。

詳細
【製品名】Chromecast
【価格】5,073円(税込)
【必要端子】HDMI端子
【操作】スマホ・パソコン
【LAN接続】無線
【画質】SD/HD/フルHD
【製品販売サイト】Google Chromecast

 

 

Apple好きなら『Apple TV + Air Play』

  • Appleユーザーには便利
  • 機能が充実している
  • 値段が圧倒的に高い
  • サイズが大きい
  • 4Kには非対応

「Apple TV」は、Appleが販売しているデバイスです。

細かい機能や使いやすさは

使用方法

  1. HDMI端子にApple TVを差し込む
  2. Wi-Fiに接続
  3. テレビ画面で設定
  4. Disney+(ディズニープラス)を見る

これだけでDisney+(ディズニープラス)をテレビで見ることができます。

 

結論から言うと、Apple信者以外にはおすすめできません。

なぜなら、他のデバイスに比べて高すぎるから

Fire TV Stick:4,980円

Chromecast :5,073円

Apple TV   :17,380円

機能はApple TVのほうが充実しているし、iphoneとの接続もしやすいですが、ディズニープラスをテレビで見るためなら不要です。

 

また、4K画質には対応していません。

他の動画配信サービスを4K画質で視聴したい場合は、Apple TV 4Kも販売しています。もっと高くなります(2万円超え…)

詳細
【製品名】Apple TV
【価格】17,380円(税込)
【必要端子】HDMI端子
【操作】専用リモコン
【LAN接続】無線
【画質】SD/HD/フルHD
【製品販売サイト】Apple TV HD (32GB)
【関連記事】Apple TVでディズニープラスをテレビ視聴する方法!

買い換えるなら『Android TV搭載のスマートテレビ』

Android搭載スマートテレビ BRAVIA (SONY)
  • テレビ以外に機材が必要ない
  • テレビの買い替えならおすすめ
  • 動画配信サービスをテレビで見るため”だけ”には高い
  • 機種が限られる

スマートテレビは「Android TV」というAndroid系のOSが搭載されているテレビです。

簡単に言うとスマホやタブレットのようなアプリを使うことができるテレビですね。

 

最大のメリットは、Android TV1台あれば動画配信サービスをテレビで見ることができるということ。

使用方法

  1. LAN接続する
  2. Disney+(ディズニープラス)アプリを起動する

これだけでDisney+(ディズニープラス)をテレビで見ることができます。

 

ただ、動画配信サービス見るためだけに購入するには高すぎですね。

ディズニープラスのような動画配信サービスをよく利用する方は、テレビの買い替えをする際に、スマートテレビの導入を検討してみても良いかもしれません。

僕のテレビはAndroid TV非対応なんですが、動画配信サービスを4つも利用しているので、次に買い換えるときはスマートテレビにするつもりです。

個人的にはSONYのBRAVIAが気になっています。

リモコンに「Hulu」「U-NEXT」「Netflix」などのボタンがついてるんですよ..便利すぎる!

詳細
【製品名】BRAVIA KJ-43X8000H
【価格】90,000円(税込)~
【必要端子】なし
【LAN接続】無線/優先
【画質】SD/HD/フルHD/4K
【製品販売サイト】ソニー 43V型 液晶 テレビ ブラビア KJ-43X8000H 4Kチューナー 内蔵 Android TV (2020年モデル)

 

 

Disney+(ディズニープラス)をテレビで見るときの3つの注意点

Disney+(ディズニープラス)をテレビで見るときの注意点

Disney+(ディズニープラス)をFire TV Stickなどで視聴するときの注意点を解説していきます。

注意点1. テレビにHDMI端子があるかを確認

注意点2. ディズニープラスは4K画質に非対応

注意点3. 同時視聴は4台まで

注意点4. 安定したネット環境が必要

 

注意点1. テレビにHDMI端子があるかを確認

テレビにHDMI端子があるかを確認テレビ裏面に「HDMI」端子があればOK

今回紹介した方法は、基本的にテレビ側にHDMI端子があることを前提にしています。

PS4を利用している方は、テレビ側のHDMI端子が一つしかない場合、毎回差し替えないといけなくて面倒かもしれません。

Fire TV Stickなどを買うときには、テレビにHDMI端子があるかを確認しましょう!

 

注意点2. ディズニープラスは4K画質に非対応

Disney+(ディズニープラス)は4K画質に対応していません。

スマホ・タブレット・PCで見る人には関係ないですが、テレビなどの4K対応ディスプレイを使って高画質で見たい人にはデメリットですね。

アメリカの本家Disney+は対応していますが、日本のDisney+(ディズニープラス)も今後4K対応が進むことを祈るばかりです。

 

注意点3. 同時視聴は4台まで

Disney+(ディズニープラス)は、4台まで同時視聴ができます。

同一アカウントでのログイン上限数と同時視聴数は以下です。

・ログイン上限数:5台
・同時視聴数:
ストリーミング再生の場合、4台まで
ダウンロード再生の場合、2台まで

出典) Disney+公式サイト

居間のテレビでお父さんが「アベンジャーズ」を見て、寝室のパソコンでお母さんが「スターウォーズ」を見て、外出先にスマホで息子が「アナと雪の女王」を見て、子供部屋のタブレットで娘が「トイ・ストーリー」を見る。

なんてことができちゃうんです!

 

注意点4. 安定したネット環境が必要

Disney+(ディズニープラス)で動画を見るためには、インターネット環境が必要です。

必要なネット環境は以下の通り。

・最高画質:10.0Mbps
・高画質:5.0Mbps
・標準画質:1.5Mbps

出典) Disney+公式サイト

家のWi-Fi環境であれば問題ないですが、実際使ってみてうまく視聴できない場合は、ネット環境を改善する必要があります。

 

 

Disney+(ディズニープラス)の基本情報

Disney+(ディズニープラス)について簡単に解説Disney+(ディズニープラス)月額770円

そもそもディズニープラスとは、2020年6月11日にディズニーデラックスから名称変更して誕生した動画配信サービスです。

  • ディズニー
  • ピクサー
  • マーベル
  • スターウォーズ
  • ナショナルジオグラフィック

の作品を、見放題で観ることができるのが最大の特徴。

これらのジャンルの映画を観たいなら、Disney+(ディズニープラス)は必須です。

僕もマーベル作品を一気見したり、スターウォーズのオリジナルドラマを観ています。

 

平均1,000円程度の動画配信サービスの中で、月額770円(税込)なのも人気の秘密。

しかも!

ディズニープラスは登録から31日無料なので、これから登録するか悩んでいる方は、まずは試してみてくださいね。

Disney+詳細
【月額】770円(税込)
【作品数】6,000作品~
【ダウンロード】可能
【画質】SD/HD/フルHD
【無料期間】31日間
【公式】Disney+ (ディズニープラス)公式サイト

\31日間無料で見放題/Disney+の無料体験はこちら»

 

まとめ:Disney+(ディズニープラス)をPS4で見る方法はないので「Fire TV Stick」がおすすめ

方法 値段 (税込) おすすめ度
HDMI 500円~
Fire TV Stick 4,980円
Chromecast 5,073円
Apple TV 17,380円
Android TV 90,000円~

ディズニープラスはPS4でテレビ視聴できません。

PS4で動画配信サービスを観ていた僕にとってはちょっと困りましたが、実際使ってみるとFire TV Stickのほうが起動が楽だし、リモコン型なので正直便利です。

今ではすべての動画配信サービスを、Fire TV Stickで視聴しています。

やっぱりテレビで見ると迫力が違うんですよね…!

 

Fire TV Stickは、他の方法よりも圧倒的に安いしずっと使えるので、テレビで観たい方はぜひ試してみてくださいね!

詳細
【製品名】Fire TV HD
【価格】4,980円(税込)
【必要端子】HDMI端子
【LAN接続】無線
【画質】SD/HD/フルHD
【製品販売サイト】Fire TV Stick

 

あわせて読みたい

 関連記事  【評判・口コミ】ディズニープラスで失敗したことを本音レビュー!画質や音質に不満あり!

【評判・口コミ】ディズニープラスで失敗したことを本音レビュー!画質や音質に不満あり!Disney+(ディズニープラス)の評判・口コミを知りたい方必見!実際に利用した良い評判、悪い評判をレビューしています。僕が利用して正直困った悪い点もしっかり口コミしているので、あなたがDisney+(ディズニープラス)を選ぶべきかがすぐにわかります。...

 関連記事  【失敗したくない人向け】ディズニープラスの登録・入会方法を図解で超簡単に解説

【失敗したくない人向け】ディズニープラスの登録・入会方法を図解で超簡単に解説Disney+(ディズニープラス)の登録方法ってわかりずらい。そんな方のために、どこよりもわかりやすく登録・入会方法を解説しています。この記事を読んで、Disney+(ディズニープラス)に登録して、たくさんの映画を楽しみましょう。...
ABOUT ME
ペペ
ペペ
映画大好きな20代後半のサラリーマンです。 新作映画、VOD鑑賞の感想を中心に、映画に関する記事を書いています。 僕のブログをきっかけに、映画を観たくなったり、映画がもっと好きになるお手伝いができたらいいな、と思ってます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください