映画で英語学習

【最新】Amazonプライムビデオで英語字幕を表示する方法!それでも英語学習に向かない3つの理由

  • Amazonプライムビデオで英語字幕を表示する方法を知りたい
  • 英語字幕を使って英語学習をしたい

英語の勉強をしたいけど、リスニング教材はつまらないし続かない…何てことありませんか?

実は最近、動画配信サービスの英語字幕機能を使って英語学習する人が急増しています。

そこでこの記事では、Amazonプライムビデオで英語字幕を表示させる方法を紹介します。

しかし、初心者がAmazonプライムビデオの英語字幕で英語学習をするのは、正直おすすめできません。

この記事でわかること
  • Amazonプライムビデオで英語字幕を表示する方法
  • Amazonプライムビデオが英語学習に向ていない3つの理由
  • 英語字幕がある動画配信サービス:ベスト3
  • 動画配信サービスを使った英語勉強法

この記事を読めば、Amazonプライムビデオで英語字幕を表示させる方法や、初めて英語字幕で勉強する人におすすめの動画配信サービスがわかります。

Amazonプライムビデオで英語字幕を表示する2つの方法

方法 観られる作品 難易度
①Amazonプライムビデオ機能 オリジナル作品のみ
②Chrome拡張機能 ほとんどの作品

Amazonプライムビデオの映画やドラマを、英語字幕で鑑賞するための方法は2つあります。

それぞれ解説していきます。

 

方法①:Amazonプライムビデオの機能で英語字幕を表示する

メリット
  • カンタンに英語字幕を表示できる
デメリット
  • Amazonオリジナル作品だけ
  • 切り替える場所がわかりづらい

Amazonプライムビデオには英語字幕機能があります(2020年実装)

英語字幕がある作品は、各作品の字幕の欄を見ればわかります。

ただ、めちゃくちゃ見つけづらいので気づかない人も多いんですよね。

▼スマホだとこんな感じ

Amazonプライムビデオを英語字幕で観る方法(スマホ版) ▼PCだとこんな感じ

Amazonプライムビデオを英語字幕で観る方法(PC版)

英語だけじゃなくて、様々な言語の音声・字幕を変更できます。

ただ1点注意。

観られるのはAmazonオリジナル作品だけです。

Amazonプライムオリジナル作品は作品数が少ないので、正直この方法はあまりおすすめできません。

 

方法②:Chrome拡張機能で英語字幕を表示する

メリット
  • ほとんどの作品で表示できる
デメリット
  • パソコンでしか表示できない
  • ダウンロードしてスマホで視聴できない
  • テレビで視聴できない
  • 字幕表示するまで手間がかかる

もう一つが、Google Chrome拡張機能「Subtitles for Language Learning(Prime Student)」を使う方法です。(※パソコン限定)

まずはSubtitles for Language Learning(Prime Student)にアクセスし「chromeに追加」をクリック

Subtitles for Language Learning(Prime Student)にアクセスし「chromeに追加」をクリック「chromeに追加」をクリック

「規約に同意し、保存」をクリック。

「規約に同意し、保存」をクリック。「規約に同意し、保存」をクリック

Amazonプライムビデオを見たい映画を開くと「Subtitles for LL」が表示されているのでクリック。

「Subtitles for LL」が表示されているのでクリック「Subtitles for LL」をクリック

「検索」タブで、英語タイトル(原題)を入力して検索。

英語タイトル(原題)を入力して検索英語タイトル(原題)を入力して検索

表示されたタイトルをクリック。

表示されたタイトルをクリック表示されたタイトルをクリック

英語字幕が表示されるようになります。

英語字幕が表示されるようになります英語字幕が表示されるようになります

この方法でAmazonプライムビデオで英語字幕を表示することができます。

ですが、この方法はパソコンでしか利用できないので、スマホやテレビで表示したい人には向きません。

また、ダウンロードもできないので、外出先や電車で視聴することもできないのもデメリットですね。

 

Amazonプライムビデオが英語学習に向かない3つの理由【英語字幕作品が少ない!】

Amazonプライムビデオが英語学習に向かない3つの理由【英語字幕作品が少ない!】

Amazonプライムビデオで英語字幕を表示する方法を解説してきましたが、ぶっちゃけ英語学習をする人にはおすすめできません。

その3つの理由を解説しますね。

  1. オリジナル作品にしか英語字幕がない
  2. Subtitles for Language Learningはパソコンでしか利用できない
  3. 英語初心者向け作品が少ない

 

理由①:オリジナル作品にしか英語字幕がない

基本的には、Amazonオリジナル作品にしか字幕機能はありません。

  • モダンラブ
  • ザ・ボーイズ
  • イントゥ・ザ・スカイ

など面白い作品はありますが、英語学習向きではないんです。

 

理由②:Subtitles for Language Learningはパソコンでしか利用できない

紹介した「Subtitles for Language Learning」を使えば、Amazonオリジナル作品以外を視聴することは可能です。

ですが、デメリットが多いんですよね。

  • パソコンでしか表示できない
  • ダウンロードしてスマホで視聴できない
  • テレビで視聴できない
  • 字幕表示するまで手間がかかる

Google Chromeの拡張機能なので、「Subtitles for Language Learning」をダウンロードしたパソコンでしか視聴できません。

なので、スマホにダウンロードして通勤時間に英語学習したり、自宅のテレビに映して勉強することができないんです。

 

さらに、紹介したように手順が割と面倒です。いちいち原題調べて検索して、リストから選んで‥と毎回やるのは大変。

それなら、最初から英語字幕機能がある動画配信サービスを選んだ方が、結果的に効率良く学習ができます。

 

理由③:英語初心者向け作品が少ない

Amazonプライムビデオは、英語初心者向けの作品が少ないです。

これから英語字幕を使って英語学習をする人が、いきなり洋画や海外ドラマに挑戦するのは正直無茶です。

本来は、子供向けの作品などを使って徐々に練習していくのが効率が良い学習法なんですよ。

例えば「アナと雪の女王」です。

  • 発音がキレイ
  • 単語がかんたん
  • ストーリーがシンプル

こうした初心者向けの作品をすっ飛ばして、難しい海外ドラマから始めると間違いなく挫折します。

なので、Amazonプライムビデオは初心者が英語学習するのには、正直向いていません。

 

英語字幕がある動画配信サービス3選!Amazonプライムビデオよりも便利

英語字幕がある動画配信サービス3選【Amazonプライムビデオ以外】

Amazonプライムビデオが英語学習に向いていない理由を説明してきました。

では、どんな動画配信サービスが英語学習に向いているのか。

動画配信サービスを選ぶ基準は3つです。

  • 英語字幕があること
  • 英語レベルにあった作品があること
  • 予算にあった料金であること

有名な動画配信サービスについて、これらの基準について比較してみます。

サービス名 英語字幕 月額(税込) 無料期間 英語レベル
Disney+ (ディズニープラス) 770円 31日間 初級~中級
Hulu 1,026円 14日間 中級~上級
Netflix 880~1,980円 なし 中級~上級
Amazonプライムビデオ 500円 30日間 中級~上級
U-NEXT × 2,189円 31日間
dTV × 550円 31日間

基準をクリアできている動画配信サービスは、たった3つだけです。

その中でもおすすめ順に並べると以下の通り。

それぞれ解説していきますね。

 

英語字幕がある動画配信サービス『1位』:Disney+(ディズニープラス)

Disney+(ディズニープラス)月額770円Disney+(ディズニープラス)月額770円

月額:770円(税込)
無料期間:31日間
難易度:初級~中級

◆簡単な英語の作品がある
◆料金が安く、無料期間も長い
◆映画のジャンルが狭め

僕が英語学習に使っているのが、Disney+(ディズニープラス)です。

ディズニー映画はもちろん、ピクサー・マーベル・スターウォーズなどの超人気作品が見放題で観られます。

Disney+の特徴
  • かんたんでキレイな英語なので聴きとりやすい
  • 英語字幕があって使いやすい
  • 初心者向けの作品が多い

英語字幕で映画やドラマを観るときには、その作品の難易度が超重要です。

専門用語だらけだったり、早口なシーンが多かったり、クセのある発音だったりすると、正直全く勉強になりません。

 

Disney+は「アナと雪の女王」や「モンスターズインク」など、子供でも理解できるセリフなので、英語字幕でこれから英語学習を始める人にピッタリです。

僕は最初、Netflixの海外ドラマで勉強しようとしたんですが、全くわからなくて挫折…

Disney+で「アナと雪の女王」に挑戦したところ、聴きとれるようになりました。

 

ちなみに、ダウンロード機能があるので電車の中や、ちょっとした空き時間に勉強ができるところも気に入っています。

 

料金は月額770円(税込)で、英語字幕があるサービスの中では1番安いです。

さらに登録から31日間は無料なので、とりあえず試して期間内に解約してもOKで。

もちろん、1円もかかりません。

ペペ
ペペ
これから英語学習を始める人にピッタリだよ!

正直、英語学習を目的にするならこれ以上の動画配信サービスはないです。

Disney+詳細
【月額】770円(税込)
【作品数】6,000作品~
【ダウンロード】可能
【画質】SD/HD/フルHD
【無料期間】31日間
【公式】Disney+ (ディズニープラス)公式サイト

↓   ↓   ↓   ↓

\31日間無料で見放題/Disney+の無料体験に登録する>

登録方法を知りたい人は【失敗しない】Disney+(ディズニープラス)の登録・入会方法を超簡単に解説をご覧ください。

 

英語字幕がある動画配信サービス『2位』Hulu(フールー)

Hulu(フールー)月額1,026円Hulu(フールー)月額1,026円

月額:1,026円(税込)
無料期間:14日間
難易度:中級~上級

◆海外ドラマが豊富
◆再生速度を変えられる
◆最新映画が少ない

Huluは、国内・海外ドラマが強い動画配信サービスです。

海外ドラマを英語字幕で観て、勉強したい!という人におすすめです。

Huluの特徴
  • 海外ドラマが超多い
  • 難易度は少し上がる
  • 日本のドラマやバラエティも多い

ただ、Disney+(ディズニープラス)よりも難易度は上がります。

今まで英語字幕での勉強をしたことない人には難しすぎる可能性もあるので、不安ならDisney+(ディズニープラス)の無料期間で慣れてから、Huluに登録するのもアリです。

 

また、Huluは再生速度を0.8倍、1.0倍、1.2倍、1.5倍、1.8倍に変更することができます。

よくわからないところは0.8倍のスピードで確認できるのが便利ですね。

個人的には、スローにすると発音やイントネーションが違って聞こえるので、スローで聴きとるのはあまりおすすめはしていません。

 

料金は、月額1,026円(税込)なので、普通くらい。

登録から14日間無料なので、迷ったら試しに利用してみましょう。

ペペ
ペペ
とりあえず無料で試して、使いやすいものを選ぶと失敗しないよ!

 

Huluのデメリットは、最新映画が配信されないことですが、英語学習にはあまり関係ないですね。

Hulu詳細
【月額】1,026円(税込)
【作品数】70,000作品~
【ダウンロード】可能
【画質】SD/HD/フルHD
【無料期間】14日間
【公式】Hulu公式サイト

↓   ↓   ↓   ↓

\14日間無料で見放題/Huluの無料体験はこちら»

 

英語字幕がある動画配信サービス『3位』Netflix(ネットフリックス)

NETFLIX(ネットフリックス)月額880円~NETFLIX(ネットフリックス)月額990円~

月額:990~1,980円(税込)
無料期間:なし
難易度:中級~上級

◆オリジナル作品が面白い
◆価格を選べる
◆無料期間がない

Netflixは、世界中で利用される動画配信サービスです。

Netflixの特徴
  • オリジナル作品が多い
  • 難易度は高め
  • 料金が値上がりした

Netflixの特徴は何といってもオリジナル作品が充実していること。

ですが、Huluと同じようにこれらの作品はかなり難易度が高いです。

僕は最初Netflixのオリジナル作品に挑戦しましたが、15分観ずに諦めました笑

 

再生速度は、0.5倍、0.75倍、1.25倍、1.5倍に変更することができます。

料金は、画質と同時視聴可能数によって3種類あります。

  • ベーシック(990円):SD画質、同時1人
  • スタンダード(1,490円):HD画質、同時2人
  • プレミアム(1,980円):4K画質、同時4人

※2021年2月に値上げされました(880円→990円、1,320円→1,490円)

画質的には、4Kテレビで観る予定がないならスタンダードプランで十分ですね。

ただ、2020年2月に値上げしたり、登録後の無料期間がないなど、これから利用する人にとっては少し厳しめな条件です。

Disney+は31日、Huluは14日の無料期間がありますが、Netflixは登録したその瞬間から料金が発生します。

英語学習のために使うなら、Disney+(ディズニープラス)を無料で試してみてからでもいいかと思います。

Netflix詳細
【月額】880~1,980円(税込)
【作品数】非公開
【ダウンロード】可能
【画質】SD/HD/フルHD(プラン次第)
【無料期間】なし
【公式】Netflix公式サイト

↓   ↓   ↓   ↓

Netflixの登録はこちら»

 

英語字幕を使って英語学習をする4ステップ

英語字幕を使って英語学習をする4ステップ

ここからは英語字幕を使って、英語学習をする方法を紹介します。

  1. 英語字幕がある動画配信サービスを選ぶ
  2. 英語字幕ありでざっと観る
  3. 字幕を消して、セリフを書きとる
  4. セリフに合わせて音読する

 

ステップ①:英語字幕がある動画配信サービスを選ぶ

紹介してきた、英語字幕がある動画配信サービスを選びましょう。

今まで英語字幕での勉強をしたことがない方は、まずはDisney+ (ディズニープラス)をおすすめします。

初心者向けの作品が多いし、ダウンロード機能もあるので、いつでもどこでも英語学習をできちゃいます!

 

ステップ②:英語字幕ありでざっと観る

まずは、英語字幕ありでざっと観てみましょう。

正直、1作品を「英語音声+英語字幕」で通して観るのはキツイので「最初の5分だけ」のように区切ってOKです。

ここでなんとなーくの意味を把握しておきます。

 

ステップ③:字幕を消して、セリフを書きとる

次は、英語字幕をOFFにしてください。

そして、ノートとペンを持って必死に聞こえたセリフを書き出します。

よくわからない単語や、聴きとれない文書は空欄でもいいので、まずは何度も繰り返し聴いて、限界まで書き出してください。

 

「もう無理!」となったら英語字幕をONにして、答え合わせをしましょう。

この時、間違えた部分をきちんと調べて、赤ペンで修正しておきます。

 

この作業を「ディクテーション」といい、英語の勉強にはめちゃくちゃ重要なので気合い入れてやってみてくださいね!

 

ステップ④:セリフに合わせて音読する

仕上げに、動画の音声に合わせて音読していきましょう。

この時、注意するのは以下の3つ。

  • 発音
  • イントネーション
  • 声のボリューム

なるべく映画のキャラクターになりきって音読するのがポイントです。

恥ずかしがらずに忠実に再現することで、スピーキングの能力が上達します。

 

まとめ:Amazonプライムビデオは英語字幕あり!それでも英語学習には向いていないので注意

まとめ:Amazonプライムビデオは英語字幕あり!それでも英語学習にはイマイチ
  • Amazonプライムビデオには英語字幕機能がある
  • Chrome拡張機能だとパソコンしか使えない
  • 英語学習したいなら「Disney+(ディズニープラス」が最適

僕はAmazonプライムビデオを5年以上使っていますが、英語学習には向いていなかったので、Disney+を使っています。

英語のリスニング教材って3,000円以上するものが多いですが、Disney+なら最初は無料でその後も770円(税込)なので初心者でも始めやすいんですよね。

 

これから英語を勉強したい!という方は、Disney+に無料登録して「アナと雪の女王」から始めてみて下さい!

↓   ↓   ↓   ↓

\31日間無料で見放題/Disney+の無料体験に登録する>

 

あわせて読みたい

 関連記事 【無料あり】「アナと雪の女王」を英語字幕で学習する3ステップ【メキメキ上達】

 関連記事 【実体験】ディズニープラスで英語学習するとき困ったことは?【英語字幕が必須】

 関連記事 【評判・口コミ】Disney+(ディズニープラス)で失敗したことを本音でレビュー

ABOUT ME
ペペ
映画大好きな20代後半のサラリーマンです。 新作映画、VOD鑑賞の感想を中心に、映画に関する記事を書いています。 僕のブログをきっかけに、映画を観たくなったり、映画がもっと好きになるお手伝いができたらいいな、と思ってます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください