Netflix

【学生限定】Netflixに学割はある?月額250円で映画を観るただ1つの方法

動画配信サービス最大手『Netflix』ですが、額990円~1,980円(税込)は学生には痛い出費ですよね。

そこで少しでも安く利用したい学生のために、Netflixに学割はあるのかを解説します。

月額250円+6ヶ月無料の超お得サービス「Prime Student」についても解説しています。

安くたくさん映画・ドラマを観たい方はチェックしてみてください。

\6カ月間無料で使える/無料でPrime Studentに登録する≫学生限定で500円→250円

※うまく開けないときは、リンクを長押し→「新しいタブを開く」で開けます。

 

学生は注意!Netflixに学割はありません

Netflix 学割ない

まず結論から言うと、

Netflixに学割はありません!

Netflixの料金プランは画質や同時接続数によって3つのプランがあります。

ベーシック スタンダード プレミアム
月額料金(税込) 990円 1,490円 1,980円
SD画質
HD画質 ×
4K画質 × ×
同時視聴数 1台 2台 4台

映画を楽しむならHD画質以上は必要なので、スタンダードプラン(1,490円)を選ぶ人が多いです。

パンダさん
パンダさん
学生に月額1,480円はちょっとキツいです…
ペペ
ペペ
学割があるサービスを紹介するね!

なるべく安く映画・ドラマ・アニメを見放題で楽しみたい方は、学割がある動画配信サービスを検討してみましょう。

動画配信サービス 学生料金比較
サービス名 学割 月額(税込)
Prime Student ~250円
dTV × 550円
ディズニープラス × 990円
Hulu × 1,026円
Netflix × 1,980円
U-NEXT × 2,189円

結論、学割がある動画配信サービスは「Prime Student」だけです。

「Prime Student」は月額250円なのに最初の6ヶ月無料というお得すぎるサービスなので、すべての学生さんにおすすめできます。

それでは詳しく解説していきますね。

すぐに登録したい方はこちらから登録できます。

\6カ月間無料で使える/無料でPrime Studentに登録する≫学生限定で500円→250円

※うまく開けないときは、リンクを長押し→「新しいタブを開く」で開けます。

 

学生限定250円!学割がある動画配信サービス『Prime Student』がお得すぎる

学生限定250円!学割がある動画配信サービス『Prime Student』がお得すぎる

学割がある唯一の動画配信サービスが「Prime Student」です。

(※うまく開けないときは、リンクを長押し→「新しいタブを開く」で開けます。)

「Prime Student」とは、Amazonプライムの学生会員のこと。

Amazonプライム会員とは?
  • 映画見放題の「Amazonプライムビデオ」
  • 音楽聴き放題の「Amazonプライムミュージック」
  • Amazonで買い物したときに、時間指定やお急ぎ便

などの多くの特典が月額500円で受けられるサービス。

3万以上の映画・ドラマ・アニメが楽しめるAmazonプライムビデオは、Netflixよりも新作映画が多く、日本で1番利用されている動画配信サービスです。

Amazonプライム会員の学割サービスである「Prime Student」には3つのお得なポイントがあります。

正直、学生なら利用しないと損なくらいお得です。それぞれ解説していきますね。

 

学生特典①:『Prime Student』は月額250円以下

学生会員特典①:Prime Studentは月額250円

Prime Studentの月額料金は、Amazonプライム会員の半額である250円(税込)。

もちろん、3万作品以上の映画・ドラマ・アニメが観られるAmazonプライムビデオなど、

Amazonプライム会員のサービスはすべて受けられます。

さらに、年会員になれば年間2,450円(税込)なので、月換算204円!

Netflixは一番安いプランが990円なので、1/4以下の値段で利用できるのは嬉しいですよね。

 

学生特典②:『Prime Student』は6ヶ月無料で利用できる

学生会員特典②:Prime Studentは6か月間無料

Amazonプライム会員は、登録してから30日間無料で利用できるおためし期間があります。

しかし学割プランのPrime Stduentは、なんと6ヶ月間無料になるんです。

学生は半年間タダで映画見放題、音楽聴き放題ということ。

ちなみにNetflixには無料期間がありません…。

 

学生特典③:『Prime Student』限定の特典がある

Prime Studentだけの特典がある

さらにPrime Studentには、Amazonプライム会員にない学生限定の割引もあります。

特に本を購入すると10%ポイント還元される特典は、参考書や小説、マンガを購入するときにかなり役に立ちますよ!

Netflixにはこうしたサービスはありません。

これらの特典については下記の記事で詳しく解説しています。

関連記事【6か月無料】アマゾンプライムの学生プラン「Prime Student」を知らないと損する!

 

なんで『Prime Student』は学生だけ安いのか?

これだけ安くてお得だと、逆に「なんでそんなにお得なの?怪しくない?」って疑問がわきますよね。

結論、アマゾンとしては「Prime Student」は赤字覚悟です。

でもPrime Studentを利用した人の一部が、たくさんAmazonで買い物したり、卒業後も継続して通常会員になってくれればOK、ってわけですね。

なので、Prime Studentは学生がただただ得するデメリットなしのお得システムなんです。

意外と知らずに損している学生は多いので、ぜひ試してみてくださいね!

↓   ↓   ↓   ↓

\6カ月間無料で使える/無料でPrime Studentに登録する≫学生限定で500円→250円

※うまく開けないときは、リンクを長押し→「新しいタブを開く」で開けます。

 

学生は『Prime Student』と『Netflix』どちらを選ぶべきか?

Prime Student Netflix
料金 250円 990円
1,490円
1,980円
無料期間 6ヶ月 なし
作品数 30,000程度 10,000程度
画質 4K対応 4K対応
(1,980円プランの場合)
オリジナル作品 普通 多い
学生限定特典 あり なし

学生がPrime StudentとNetflixを利用した場合の比較をしてみました。

料金や無料期間は圧倒的にPrime Studentの方がお得です。

作品数もPrime Student(Amazonプライムビデオ)の方が多く、新作映画やアニメの配信も早いです。

画質はどちらも4K対応ですが、Netflixの場合は月額1,980円払う必要があります。

オリジナル作品は若干Netflixが多いので、オリジナル作品を観たい方はNetflixを選びましょう。

結論:Prime Studentがコスパ最強

 

学生限定でお得!学割サービス『Prime Student』の登録方法

学生 お得 prime student 登録方法

Prime Studentの登録方法は簡単です。

  1. 学生証とクレジットカードを準備
  2. Prime Studentに登録
    ↑ココをタップ
  3. 「プライムに登録」をタップ
  4. Amazonアカウントを作成
  5. 必要事項を記入して完了!

手順はこれだけなので、さっそくやっていきましょう!

学生証とクレカさえあれば、5分後には映画やアニメを観始めることができますよ。

もしもうまく登録画面に移行しない場合は、リンクを長押し→「新しいタブで開く」をタップすると登録画面に移動できます。

↓   ↓   ↓   ↓

\6カ月間無料で使える/無料でPrime Studentに登録する≫学生限定で500円→250円

※うまく開けないときは、リンクを長押し→「新しいタブを開く」で開けます。

 

登録方法が不安な方のために、こちらの記事で詳しく解説しています。

 関連記事 5分で完了!Prime Studentの登録方法を画像で解説

 

まとめ:Netflixに学割はない!学生限定でお得な『Prime Student』を利用しよう

まとめ Netflix 学割ない

残念ながらNetflixに学割はありません。

学生さんがお得に映画・ドラマを楽しみたいなら「Prime Student」がおすすめです。

Prime Student Netflix
料金 250円 990円
1,490円
1,980円
無料期間 6ヶ月 なし
作品数 30,000程度 10,000程度
画質 4K対応 4K対応
(1,980円プランの場合)
オリジナル作品 普通 多い
学生限定特典 あり なし

最初の6ヶ月は無料&月額250円で、Netflixよりも多くの映画・ドラマ・アニメを観られるので、正直どこよりもコスパ良いです。

「学生証」と「メールアドレス」があればすぐに登録できるので、さっそく登録してみてくださいね。

\6カ月間無料で使える/無料でPrime Studentに登録する≫学生限定で500円→250円

※うまく開けないときは、リンクを長押し→「新しいタブを開く」で開けます。

 

あわせて読みたい

 人気記事  【月額204円】アマゾンプライムの学生プラン「Prime Student」を知らないと損する!