dTV

【お得】dTVに学割はある?学生が絶対に損しない方法を伝授する

お悩み

  • dTVに学割があるか知りたい
  • お金がないけど映画をたくさん観たい
  • 学割がある動画配信サービスを知りたい

この記事は、なるべく安く映画を観たい学生さんのための記事です。

最近は映画館の学生料金は1,500円程度。

正直たくさん観るには、学生にはなかなか痛い出費ですよね。

できるだけ安く映画を観たいから、dTVなどの動画配信サービス(VOD)を検討しているあなたのために

dTVに学割はあるのか

を教えます。

本記事の信頼性

記事を書いている僕( @pepe2blog )は、映画年間100本以上鑑賞し、複数のVODを併用して4年以上利用中。

dTVは動画配信サービスの一種で、月額を支払えば数千~数万本の映画・ドラマ・アニメなどが見放題になります。

しかも、dTVは月額550円で映画を楽しむことが出きるんです。

読者さん
読者さん
でもさ、dTVには学割はあるの?どうせなら学割で安くなる方法を知りたいな!

この記事ではそんな疑問に答えて、学生が安く映画を観る方法を解説しますね。

簡単な内容は以下の通り。

  1. dTVに学割はあるのか
  2. 学割がある動画配信サービス
  3. 学生が英語の勉強ができる動画配信サービス
  4. 学割は無いけど安いdTV

 

dTVに学割はあるのか

dTVに学割はあるのか

dTVに学割があるのかという疑問ですが、結論から言うと

dTVに学割はありません

dTVは月額550円で12万作品以上が見放題で楽しめるサービス。

価格としては、動画配信サービスの中でもかなり安いですし、作品数も多いため、コスパはかなりいいです。

読者さん
読者さん
でもdTVは学割無いのか~。
どうしたらいいかな?
ペペ
ペペ
ちゃんと学割のある動画配信サービスを教えるから安心してね!

dTVに学割はありませんが、学割がある動画配信サービスが1つだけあります

学生にとってはかなりお得なので試してみてください。

また、学割は無いけど、学生におすすめな動画配信サービスも紹介していきます。

学生におすすめ動画配信サービス

  1. 学割がある
    Amazonプライムビデオ
  2. 英語の勉強に最適
    Hulu
  3. 学割は無いけど安い
    dTV

 

①学割がある動画配信サービス:Amazonプライムビデオ

①学割がある動画配信サービス:Amazonプライムビデオ

学割がある動画配信サービスは、現状「Amazonプライムビデオ」のみです。

ペペ
ペペ
まず、Amazonプライムについて簡単に説明するよ!

少しややこしいのですが、Amazonプライムビデオというのは、Amazonプライムの会員が利用できるサービスのひとつです。

Amazonプライム会員は、月額500円という破格のお値段で、

  • 映画見放題の「Amazonプライムビデオ
  • 音楽聴き放題の「Amazonプライムミュージック
  • Amazonで買いものした際の時間指定やお急ぎ便

などの様々な特典を受けらるサービス。

 

読者さん
読者さん
Amazonプライム会員は、学割だといくらになるの?

Amazonプライムビデオの学割サービスは「Prime Student」といいます。

Prime Studentは、月額250円ですべてのサービスが利用できます。なんと通常会員の半額!

もちろん27,000作品のコンテンツが見放題である「Amazonプライムビデオ」も使えます。

Prime Student Amazon Prime
対象 学生 全員
月会費(税込) 250円 500円
無料期間 6カ月 30日間
サービス内容 Amazonプライムビデオ
Amazonプライムミュージッ
学生特典もあり
Amazonプライムビデオ
Amazonプライムミュージック

通常会員の半額なのに、学生限定の特典もあるので、動画配信サービスを利用したい学生は、Prime Studentを選んでおけば問題ありません。

しかも、通常会員では無料期間が30日のところ、Prime Student6カ月間無料ですべてのサービスが使えます。

1回の飲み会よりも安い値段で、映画・アニメ・ドラマ・音楽を1年間使い放題なんて、普通じゃない値段設定です。

アマゾンが会員を増やすために行っている、利益度外視のキャンペーンなので、学生は使わないともったいないです。

↓   ↓   ↓   ↓

\6カ月間無料使える/無料でPrime Studentに登録>学生限定で500円→250円

 

Prime Studentのサービス内容や、詳しい料金、登録方法については、【月額204円】アマゾンプライムの学生プラン「Prime Student」を知らないと損する!にて解説していますので読んでみてください。

【月額204円】アマゾンプライムの学生プラン「Prime Student」を知らないと損する! 安く映画・アニメ・ドラマを観たい めちゃくちゃ安くアマプラを使いたい Prime Studentで一番お得なプラ...
ペペ
ペペ
月に1本映画観るなら、登録しないと損!
学生は絶対に利用するべきだよ!

 

②学生の英語学習に最適:Hulu

②学生の英語学習に最適:Hulu

Huluも学生におすすめできる動画配信サービスです。

値段は月額1,026円ですが、英語字幕に切り替えられるのがHuluの特徴です。

月額 月額1,026円(税込)
作品数 6万作品以上
無料期間 2週間
特徴 英語字幕あり

>>Hulu公式ページで無料登録

値段と作品数のバランスが良く、映画だけじゃなく海外ドラマの種類が非常に多いです

さらに、動画配信サービスの有名5社の中では、英語字幕にできるのはHuluだけ。

自分の好きな映画やドラマを、英語字幕で観ると英語の勉強に最適です。

僕は学生時代、好きな映画のDVDを使って英語の勉強していましたが、Huluならそれが通学時間にスマホでできちゃいます。

今の高校、大学生って本当に恵まれてます。絶対に使った方が良いです。

 

気になる方は、まずは2週間の無料期間があるので、とりあえずためしてみてもOKです。

関連記事 【Hulu(フールー)】メリット・デメリットを解説!無料で視聴する方法も公開

>>Hulu公式ページで無料登録

 

③学割は無いけど安い動画配信サービス:dTV

③学割は無いけど安い動画配信サービス:dTV

dTVは、学割はありませんが、もともとの値段が安いので学生のお財布に優しい動画配信サービスです。

値段を比較してみると以下のようになります。

  1. Prime Student (250円)
  2. Amazonプライム通常会員(500円)
  3. dTV(550円)
  4. Hulu(1,026円)

値段は月額550円でも、12万作品を鑑賞可能なので、コストパフォーマンスはかなり高いです。

ドコモ系列のサービスでしたが、他社ユーザーでも関係なく利用可能です。

月額 月額550円(税込)
作品数 120,000作品以上
無料期間 31日間
画質 SD/HD/4K

12万作品とはいえ、映画以外の作品(ライブ映像など)も含まれているので、映画・ドラマ・アニメだけで12万作品じゃないということに気を付けてください。

dTVのメリット・デメリットについては下記の記事で詳しく解説しています。

 関連記事 【dTV】メリット・デメリットを解説!無料で視聴する方法も公開

>>dTV公式ページで無料登録

 

dTVに学割はないので3つの中から選べばOK

dTVに学割はないので3つの中から選べばOK

dTVに学割はありません。残念ながら。

しかし、安く動画配信サービスを利用したい学生さんのために、学生におすすめの3つの動画配信サービスを紹介しました。

学生におすすめ動画配信サービス

  1. 学割がある
    Amazonプライムビデオ
  2. 英語の勉強に最適
    Hulu
  3. 学割は無いけど安い
    dTV

正直、学生が映画を安く観るならPrime Student以外の選択肢はないです。だって安すぎるから。

ややこしい手続きなどもなく、簡単に登録できるので今すぐ登録しちゃいましょう!

↓   ↓   ↓   ↓

\6カ月間無料使える/無料でPrime Studentに登録>学生限定で500円→250円

 

Prime Studentのサービス内容や、詳しい料金、登録方法については、【月額204円】アマゾンプライムの学生プラン「Prime Student」を知らないと損する!にて解説しています。

【月額204円】アマゾンプライムの学生プラン「Prime Student」を知らないと損する! 安く映画・アニメ・ドラマを観たい めちゃくちゃ安くアマプラを使いたい Prime Studentで一番お得なプラ...

今回は以上です。

あわせて読みたい
ABOUT ME
ペペ
ペペ
映画大好きな20代後半のサラリーマンです。 新作映画、VOD鑑賞の感想を中心に、映画に関する記事を書いています。 僕のブログをきっかけに、映画を観たくなったり、映画がもっと好きになるお手伝いができたらいいな、と思ってます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください