ドラマ

【ワンダー 君は太陽】姉ヴィア役のイザベラ・ヴィドヴィッチの魅力に迫る!

こんにちは、ペペ(@pepe2blog )です。

病気による外見のコンプレックスを抱える少年オギーと、家族愛や友情を描いた超名作

”ワンダー 君は太陽”

主人公オギーが、外見のせいで苦しんだり、友人との関係に悩む姿が感動的な映画ですよね。

 

けど、この映画の素敵なところは、オギー以外の登場人物にも大なり小なりみんな悩みを抱えていることなんです。

その中でもオギーの姉のヴィアは一番微妙な立ち位置で、一番共感してしまいました。

読者さん
読者さん
ヴィア役の子ってなんていう女優さんなの?

ヴィア役を演じたのは

イザベラ・ヴィドヴィッチ

 

この記事では、そんなヴィア役のイザベラ・ヴィドヴィッチについて解説していきます。

この記事の内容

  • ヴィアとは
  • ヴィア役のイザベラ・ヴィドヴィッチとは
  • イザベラ・ヴィドヴィッチの出演作品

ここから先は、「ワンダー 君は太陽」のネタバレもあるので、もし観ていない人は読まないでくださいね!

「ワンダー 君は太陽」はアマプラで観ることができます。

最初の30日は無料でも観られるので、いま登録すればすぐに観ることができますよ。

無料期間は突然終わる可能性もあるので、観るならお早めに!

>「ワンダー 君は太陽」をアマプラで無料で観る

 

「ワンダー 君は太陽」ヴィアとは

読者さん
読者さん
ヴィアってどんなキャラクター?

という方のために簡単に説明すると・・

ヴィアは、本名オリヴィア・プルマン。

主人公オギーのしっかり者のお姉さんですが、障がいを抱えるオギーに遠慮して、なかなか自分の悩みを家族に言えません。

学校では、親友のミランダに無視されてしまって悩んでいるのに、家ではオギーを励ましたり、たまにお母さんとゆっくりすごせると思ったら、オギーの学校からお母さんが呼び出されてしまったり・・

僕は長男なんですが、兄や姉にはかなり共感できるキャラクターなんじゃないでしょうか。

 

「ワンダー 君は太陽」は、実話をきっかけに作られた映画ですので、よりリアリティがあって感動的でしたね。

関連記事 【ワンダー 君は太陽】どこまで実話なの?オギーの病気は実在する?【徹底解説】

ABOUT ME
ペペ
ペペ
映画大好きな20代後半のサラリーマンです。 新作映画、VOD鑑賞の感想を中心に、映画に関する記事を書いています。 僕のブログをきっかけに、映画を観たくなったり、映画がもっと好きになるお手伝いができたらいいな、と思ってます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください