快適グッズ

【1万円以内】映画好きが選ぶタブレットおすすめ3選!映画専用にピッタリです

読者さん
読者さん
映画を観るためにタブレットが欲しいんだけど、高くて買えない!安いタブレットでも大丈夫?

こんな人のために、

映画視聴におすすめの1万円以下のタブレット

を紹介していきます。

 

通勤時間のために映画視聴用のタブレットを探していましたが、タブレットって高い…。

iPadやXperiaって4~10万円くらいするんですよ。

映画や本を楽しめる最低限の機能で安く買えないかを探した結果出会ったのが「Amazon Fire 7 タブレット」

値段は・・5,980円!!

なんとiPadの10分の1。

「いやいや、確かに安いけど本当に大丈夫なの?」と疑っていました。

しかし結果的に、購入してから2年以上経っていますが大満足です。

毎日1時間半の通勤時間に映画を観ており、週に2~3本の映画を鑑賞することもあります。

スマホをいじって無駄になっていた時間で、年間100本映画を観られるので、映画好きは買っておかないと損ですよ!

 

映画鑑賞用タブレットの必要条件3つ

  1. 画面サイズ
  2. 価格
  3. 解像度

映画見るだけならタブレットに求める条件は3つだけ。

もちろん他の機能も踏まえてランキングしているので安心してください。

 

①画面のサイズ

タブレットの画面はインチ数で決まります。

  • 7インチ
  • 8インチ
  • 10インチ

12インチというのもありますが、1万円以下のものをみたことがありません。

  • 小さい子供や小柄な女性は7インチ
  • 大人なら8インチ
  • 家でしか観ないなら10インチ

と考えてください。

通勤や、外出時に電車で映画を観たり、カフェで読書に使いたい人は「8インチ」がを選ぶといいでしょう。

7インチだと映画を観るには少しもの足りず、10インチだと大きすぎて持ち運ぶのがしんどいです。

利用者や状況で変わるが「8インチ」推奨

 

②価格

価格はいろんな要因で決まってきます。

  • メーカー
  • 動作性能
  • カメラなどのスペック
  • 解像度の高さ

やりたいことが増えると、値段もあがっていっちゃうんですよね。

  • インターネットで調べ物をするので、超高速で動くタブレットが良い
  • カメラを使っておしゃれできれいな写真をたくさん撮りたい
  • アプリやゲームをたくさん入れて遊びたい
  • 有名メーカーのタブレットを使いたい

今回は「映画鑑賞」を目的としているので、最低限のスペックで安いものを選んでいきます。

映画鑑賞に限定した1万円以下のタブレット

 

③解像度

解像度というのは、ディスプレイの点の多さを表しています。

解像度が高いほどきれいな映像になりますが、値段も上がります。

読者さん
読者さん
どうやって選べばいいの?

7~10インチ程度のタブレットならそこまで高画質である必要はありません。

実際僕は、この後紹介するAmazon Fire HD 8を使用していますが、画質の悪さが気になることはほぼありません。

そのため、今回はHD対応以上であるものを紹介しています。

最低HD対応以上であること

 

映画鑑賞におすすめタブレットベスト3【1万円以内】

映画や読書用にタブレットを選ぶ時のポイントをまとめると以下のようになります。

ポイント 条件
画面サイズ 7~8インチ
価格 1万円以内
解像度 HD対応以上

これらの条件を満たす、映画鑑賞におすすめのタブレット3選紹介していきますね!

 

【1位】Amazon Fire HD 8 タブレット

メーカー Amazon
画面サイズ 8インチ
参考価格 9,980円
解像度 1,280×800
重量 355g
発売日 2020年6月3日(第10世代)
Webページ Amazonで見る

こんな人におすすめ

  • 通勤・通学時間に映画を観たい
  • 画面の大きさと重量のバランスが大事

Amazonから発売されているタブレット「Fire HD シリーズ」の8インチ版です。

8インチサイズのタブレットを1万円以下で買えるのはAmazonだけでしょう。安すぎます。

カバンにも簡単に入るサイズ。

厚みはiPhoneよりも少し厚いくらいです。

最新モデルは、新しく2.0GHzクアッドコアプロセッサと2GBのRAMが導入され、動作が30%早くなっています。

僕が使用している機種よりもさらに早くなっているので、映画や読書だけなら全く問題なしです。

電池も12時間持つようにグレードアップしているので、ストレスなく鑑賞できます。

 

唯一気になる点は、「OSがAmazonオリジナル」であること。

そのため以前はAmazonプライムビデオ以外の動画配信サービスが使えなかったんですが、

  • Netflix
  • Hulu
  • U-NEXT
  • Disney+

などの動画配信サービスのアプリが利用できるようになりました。

ホーム画面の「アプリストア」から簡単にダウンロードできるので、Amazon OSであっても全く不自由しません。

Amazon Fire 8 タブレットは、映画鑑賞用にバランスが良い最もおすすめなタブレットです。

 

【2位】Amazon Fire HD 7 タブレット

メーカー Amazon
画面サイズ 7インチ
参考価格 5,980円
解像度 1,024×600
重量 286g
発売日 2019年6月6日(第9世代)
Webページ Amazonで見る

こんな人におすすめ

  • とにかく安いタブレットを買いたい
  • 多少小さくても軽い方が良い

Amazon Fire HDシリーズの7インチ版です。

最大の特徴は、5,980円という圧倒的安さ。

5,980円で買えるタブレットはないので間違いなく最安値です。

重量もサイズも8インチより小さいので、女性や子供が持ち運ぶにも最適。

画質や解像度も、よほどきれいな映像を求めていなければ、まったく問題なく映画を楽しめます。

値段が安いので、子供用に買ってAmazonプライムビデオでアニメを見せているお母さんも多いですね。

人気過ぎて最安値の16GBは品切れになっていることも多いようです。

値段は上がりますが32GBも1万円以内で購入できるので検討してみてください。

映画を何本かダウンロードして持ち運びたい人にピッタリですよ。

 

 

【3位】ALLDOCUBE IPlay 7T

メーカー CUBE
画面サイズ 7インチ
参考価格 8,100円
解像度 1,280×720
重量 322g
発売日 2019年9月5日

こんな人におすすめ

  • 小さいほうが持ち運びやすい
  • OSはAndroidがいい

基本的には、AmazonのFire HDシリーズがコスパ的にも最高なんですが、

OSはAndroidがいい

という方のためにALLDOCUVE IPlayの7インチならば1万円以下で購入可能です。

サイズも7インチと小さく、OSはAndroidなので、使い慣れた方なら違和感なく利用できます。

 

1万円以下でタブレットを買わない方が良い人

  1. 写真をたくさん撮りたい人
  2. なんでもタブレットでやりたい人
  3. ゲームをやりたい人

ここまで読んで1万円以下でタブレット購入を検討している人に注意点。

iPadをイメージして買うのはやめて!

4~10万円するタブレットと同じものが1万円以下で手に入ると思って購入すると、絶対に後悔します。

値段の高いタブレットの良いところは「なんでもできること」

サクサクネットサーフィンもできる、カメラも高性能、いろんなゲームを好きなだけダウンロードできる、映画やドラマも観たい、本も読みたい…。

すべてを高いクオリティでできるのが、高性能なタブレットです。

1万円以下のタブレットで同じことをするのは無理があります。

でもやりたいことが決まっていれば、いらない機能は捨てて1万円以下でタブレットを購入することは可能です。

僕はAmazon Fire 8で

  • 映画
  • 漫画
  • 小説(kindle)

を毎日使っていますが、特に問題ありません。

「ゲームやネットサーフィンはスマホで十分!映画や読書ができればOK」という方だけ購入をおすすめしています。

ペペ
ペペ
使いたい用途に合わせて選んでね!

≫タブレットおすすめランキングへ

 

タブレットで映画鑑賞するなら動画配信サービスがおすすめ

読者さん
読者さん
欲しいタブレットは決まったけど、どうやって映画を観るの?

タブレットで映画を観るなら、動画配信サービスを使いましょう。

今後の手順はこれだけ。

  1. タブレットを買う
  2. 動画配信サービスに登録する
  3. 家のネット環境で映画をダウンロードする
  4. 通勤・通学中に映画を観る

以前はAmazonのFire HDは、アマプラしか観られないなど縛りがあったんですが、今はそんなことないので、自分の好きな動画配信サービスに登録してください。

映画好きのためのおすすめ動画配信サービスを知りたい方はこちらからどうぞ。

 関連記事  動画配信サービス【厳選5社徹底比較】映画好きならここから選ぼう

 

まとめ:映画鑑賞だけなら1万円以下のタブレットがおすすめ

映画好きのためのタブレットを紹介してきました。

特にサイズ選びは悩むと思いますが、8インチのFire HD 8を買っておけばまず失敗はありません。

5万円以上するタブレットを買わなくても、たった1万円以下で買えるタブレットで、通勤・通学の映画生活は一変します。

本記事を参考に、快適な映画ライフを過ごしてください。