デート

【映画デートの誘い方】失敗したくない人はこれを読めば完璧【3ステップ】

こんな方に読んで欲しい

  • 映画デートに誘おうか悩んでいる
  • 絶対に失敗しない方法を知りたい

付き合う前や、付き合いたてのデートって、どこに行こうか悩みますよね。

そんな人には映画デートがおすすめです。

読者さん
読者さん
けど、映画って誘い方が難しいんだよね・・。「映画のチケット余ってるから一緒に行かない?」とか誘えばいいの?
ペペ
ペペ
そんな誘い方したら絶対にダメ!!映画デートの誘い方を教えるよ!

比較的ベタなデートコースである映画ですが、誘い方を間違えるとうまくいきません!

この記事では、映画好きすぎてデートで映画に行きまくった僕が、

「絶対にうまくいく映画デートの誘い方」

を解説していきます。

この記事を読めば、成功確率がアップすること間違いなしです。

この記事の内容

  1. 映画デートをおすすめする理由
  2. 映画デートの誘い方【準備編】
  3. 映画デートの誘い方【本番編】
  4. 映画デートに誘うときに注意点

関連記事 【失敗しない】映画デートのコツはたった5つ【準備が大切】

映画デートをおすすめする3つの理由

映画デートをおすすめする3つの理由
読者さん
読者さん
映画デートって、なんで人気があるの?

デートコースといえば、遊園地・ショッピング・水族館などいろいろありますが、その中でも圧倒的におすすめなのが映画デート。

理由は3つあります。

デートに行く理由が明確

1つ目は、デートに行く理由が明確であることです。

付き合っていれば、一緒に過ごすことが前提なので、どこへでも誘いやすいですが、付き合う前はそうはいきません。

お互いのことをよく知らない状態で、デートに誘うためには「理由」が必要になります。

ミッキーに会いたい?買いたいものがある?魚がみたい?

どれも思い切って誘うには理由が弱いですよね。

その点映画は、「映画を観たい」という明確な理由があるの、気軽に誘うことができます。

読者さん
読者さん
遊園地誘うのは勇気がいるけど、映画なら誘いやすいかも!

 

共通の話題になる

意気込んでデートに出かけたは良いものの、最初のデートはなかなか会話が弾まないものです。

しかし映画なら「映画のこと」を話せばいいんです。

これだけでデート中の話題が途切れることはありませんよ!

読者さん
読者さん
デート中の会話って、何話していいかわからないから助かる~!

 

デート感がある

気軽に誘えて、共通の話題にもなる映画デートですが、それでいて「デート感」があるのも魅力です。

昔からデートの王道コースなので、友達以上恋人未満の微妙な関係だとしても、2人の距離が縮まりやすいのが映画デートの良いところ。

ペペ
ペペ
2人並んでポップコーンをシェアすれば恋人気分だよね!

 

映画デートの誘い方【準備編】

映画デートの誘い方【準備編】
読者さん
読者さん
映画デートってどうやって誘ったらいいの?

映画デートがおすすめとは言っても、無策でいきなり誘うのは危険!

入念にリサーチをしてから誘いましょう。

するべき準備は4つあります。

 

上映中の映画をリサーチ

時期や映画館によって、上映している映画は様々。

なので、上映している映画はしっかりリサーチしておきましょう。

上映している映画を把握していなければ、映画デートに誘うこともできません。

今上映している有名映画くらいは押さえておきましょう。

 

映画館をリサーチ

上映している映画を調べたら、今度は行く映画館の候補を決めましょう。

映画デートに行くなら小さな映画館よりも、「シネコン」がおすすめ

ペペ
ペペ
シネコンっていうのは、複数のスクリーンがある映画館のこと!上映作品が多いし、おしゃれな雰囲気だからデートにピッタリ!

TOHOシネマズ、イオンシネマ、MOVIX、シネマサンシャインなど、駅前やショッピングセンターと併設されていることが多いので、デートの際はシネコンを選びましょう。

六本木のTOHOシネマズは、立地も内装もとってもおしゃれで、デートにはピッタリですよ!(僕もよく利用してました)

 

相手が映画好きかをリサーチ

ここまで入念に調べておいて、誘う相手が映画を全く観ない人だったら誘いようがありませんよね。

できれば、早い段階で相手が映画が好きかどうかを聞いておきましょう。

ペペ
ペペ
映画好きじゃない人を無理に映画に誘うのはNG!別のデートに誘おう。

 

相手の好きな映画をリサーチ

できることなら映画デートを誘う前に、相手の好きな映画やジャンルを聞いておけるとベストです。

  • 邦画 or 洋画
  • 字幕 or 吹き替え
  • ジャンル
  • 好きな映画は?

上記の内容は、絶対に知っておいた方が良いです。

適当に映画を決めて誘うのは危険!

例えば、スポーツが好きな女性をデートに誘うとき、好きなスポーツも聞かないでいきなり「サッカー観戦」を誘ったりしないですよね?

好きなスポーツは?好きなチームは?などなど・・。

野球のジャイアンツファンに、サッカーの浦和レッズの試合を誘うようなミスをしないためにも、相手の好みはしっかり把握しておきましょう。

 

読者さん
読者さん
相手が映画好きで、自分の知らない映画をたくさん観てるみたいなんだよね・・。

相手の好きな映画を聞き出せたら、あらかじめ観ておくのはかなり効果的。

シリーズものなら新作を誘いやすいですし、会話のネタにもなります。

自分の好きな映画を相手も観ているって嬉しいことなので、相手の好きな映画がわかったっら、ぜひ観ておきましょう。

 

とはいえ、レンタルショップで借りてくるのは時間もお金もかかります。

U-NEXTなら20万作品が見放題で、最初の31日間は無料なので、サクッと登録して相手の好きな映画をチェックしておきましょう。期間内に解約すれば1円もかかりません。

関連記事 【U-NEXT無料トライアル】完全攻略!絶対に損しない方法を解説

【U-NEXT無料トライアル】完全攻略!絶対に損しない方法を解説「U-NEXTの無料トライアル」について完全網羅!本記事では、U-NEXTの無料トライアルを登録する際の注意点を徹底的に紹介します。「U-NEXTの無料トライアル」について知りたい動画配信サービス初心者は必読です。...

 

映画デートの誘い方【本番編】

映画デートの誘い方【本番編】

入念な準備を終え、今やっている映画のラインナップや、相手の好みの映画がわかってきたら、いよいよ相手を映画デートに誘いましょう

誘う方法は3つあります。

①話題の映画の話をする

一番ベタなのが、話題の映画の話をすること。

ペペ
ペペ
最近「カメラを止めるな」って流行ってるよね。もう観た?

のように、流行っている映画を観たことがあるかどうかを確認しましょう。

相手
相手
気になってるけど、まだ観れていないんだよね。

と言われたらチャンス!!

ペペ
ペペ
じゃあ、今度観に行かない?

と誘えれば自然ですし、断られることは少ないです。

 

相手の反応を見て、その映画にあまり興味が無さそうだったり、他の映画の話題になった場合は無理に誘うことを辞めておきましょう。

 

②相手の好きなジャンルの話をする

すでに十分なリサーチをしていて、相手の好きな映画のジャンルがわかっているなら、相手の好きそうな映画のジャンルの話をするのがより効果的です。

ペペ
ペペ
マーベルの映画、「スパイダーマン」の新作やるみたいだね。気になってるから観に行かない?

好きなジャンルが調査済なら、これだけでOK。

自分の好きな映画であれば、高い確率でOKがもらえるはずです!

 

③デート前提で誘う

ちょっと上級者テクニックですが、デート前提に誘うのも効果的です。

つまり「映画目的」でなく「デート目的」で誘うということですね。

読者さん
読者さん
それができないから苦労しているんだよ!

と言う声が聞こえてきそうですね。

 

なにも、「デートに行きませんか?」と誘うわけではなく、「今度映画でも観に行かない?」と誘うだけでもOK。

具体的な映画を見に行くのが目的ではなく、「2人で出かけること」が目的になるので誘われた相手は、よりあなたを意識します。

とはいえ、難易度は前の2つよりも高いのですが、すでに仲の良い関係だったり、合コンや街コン、マッチングアプリなどで知り合った相手に使うと効果的です。

 

「マッチングアプリはちょっと・・」と言う人も、「CROSS ME」なら気軽に始められますよ。

▶すれ違いを恋のきっかけにするアプリ「CROSS ME(クロスミー)

 

映画デートに誘うときの注意点

映画デートに誘うときの注意点

映画デートの誘い方を紹介してきましたが、その際の注意点があります。

 

映画のジャンルに注意

映画デートの際は、選ぶ映画のジャンルがその後のデートの運命を分けるといっても過言ではありません。

ホラー映画で親密度アップ!とか思ってませんか?

実はNGです!

この記事で選ぶべきジャンル、避けるべきジャンルを紹介しています。

関連記事 【映画デート】ジャンルを間違えると失敗する【3つから選べば大丈夫】

 

上映時間に注意

映画の上映時間も重要です。

普通は100~130分くらいですが、コメディやホラーは90分ほど。

ドラマ・サスペンス・人気アクションシリーズなどは150分を超えるものもあります。

正直、150分(2時間半)を超える映画はなかなか体力を使うので、映画デートには不向き。

できれば、100~130分程度の映画を選ぶと、余裕をもって映画を観ることができます。

 

チケットは絶対に事前予約

チケットは絶対に事前予約しましょう!

最近の映画館(特にシネコン)は、ほとんどがネットによる事前予約が可能です。

人気の映画は、事前予約でほとんど席が埋まってしまうことも多いので、絶対にオンラインで予約をしておきましょう。

シネコンのホームページから簡単に予約できます!

ただ、ネット予約だと相手の映画代も先払いしているので、「いくらだった?払うよ?」というお金の受け渡しが生じてしまうのがデメリット。

映画代はおごるよと言うのも良いですが、相手が遠慮してしまうことも多いので、ポップコーンや飲み物を相手に出してもらえば、お金の受け渡しが無くてスマートです。

 

お互い仲が良いなら、お得に観る方法を提案してみてもいいかも!

関連記事 映画を安く観る方法!知らない人は損をする【割引・無料でお得に鑑賞】

 

映画館の場所に注意

映画デートの場合は、単館の映画館よりも、複数のスクリーンがあるシネコンがおすすめです。

特に最近のシネコンは、おしゃれで近未来的なので、行くだけでデート気分が味わえます。

駅からの距離や、周囲にショッピングセンターがあるか、レストランやバーはあるかを確認しておくとデートの計画が立てやすいですよ。

 

誘い方に注意

映画デートの誘い方はすでに紹介しましたが、NGな誘い方もあります。

ペペ
ペペ
映画のチケット余ってるんだけどいかない?

昭和の漫画のような誘い方ですが、結構いるんですよね。

「余ってる」とかいうと、「私は映画のついでなのかな」と思われて悪い印象をもたれることが多いです。

誘うのが恥ずかしいのはわかりますが、あなたと映画に行きたいんですよ、ということはしっかり伝わるように誘いましょう。

 

映画デートOK=脈ありではない

注意してほしいのが、映画デートOK=脈ありではないということ。

映画デートはとても誘いやすい反面、誘われた側も簡単にOKをしやすいんです。

もちろん、嫌いな人にはOKしないでしょうが、特別な好意を持っていなくてもOKする可能性はあります。

デートの誘いにOKをもらったからといって安心せず、しっかりと準備しましょう。

 

断られたときの判断方法

断られたときの判断方法

もしも断られたときは、目の前が真っ暗になってしまうでしょう。

ペペ
ペペ
でも、一旦落ち着いて!

必ずしも諦める必要はありません。

3つの判断方法を解説します。

 

その映画に興味がない

まずは、誘った映画に興味がない可能性があります。

これは挽回可能です!

十分にリサーチができなかった自分が悪かったと諦めて、別の映画を検討するか、映画以外のデートを誘ってみましょう。

 

映画自体興味ない

これもリサーチ不足ですね。

相手がそもそも映画に興味が無い場合です。

こちらもこの後の行動次第で挽回可能。

無理に映画を誘っても相手に楽しんでもらえないので、映画以外のデートコースを考えましょう。

相手に行ってみたい場所を聞いてみるのも効果的です。

 

あなたに興味ない

残念ながら、「あなたとは映画に行きたくない」というパターンです。

映画デートは、非常にハードルが低いデートなので、これを理由なく断られてしまうということは「脈ナシ」と判断するしかありません。

ペペ
ペペ
残念だけど、気持ちを切り替えて次に進もう!

 

最近はマッチングアプリの出会いが増えてます。

とはいえ「Pairs(ペアーズ)」「Omiai(オミアイ)」などベタなアプリに登録するのも・・という人は、「CROSS ME」を試してみましょう!

▶すれ違いを恋のきっかけにするアプリ「CROSS ME(クロスミー)

 

映画デートは誘い方が重要

映画デートは誘い方が重要

映画デートの誘い方を解説してきました。

  • 映画デートは誘いやすい
  • 映画デートは準備が重要
  • しっかりリサーチしてから誘おう
  • 失敗しても気持ち切り替えて!
ペペ
ペペ
しっかりと準備をすれば、成功するはず!頑張ってね!

映画好きな人と映画デートをするなら、しっかりと準備しましょう。

 

映画の予習にはU-NEXTが最適です。

理由は二つ。

  1. 20万作品を31日間無料で鑑賞可能
  2. 新作でも観られる

自分が好きな映画を相手が観てくれるのはうれしいものです。次に会う時までに相手のお気に入りの映画を観ておくと、もっと親密になれますよ!

↓   ↓   ↓   ↓

31日間無料で観られる/
U-NEXTで映画を無料で観る>20万作品が0円なので安心です

 

あわせて読みたい
ABOUT ME
ペペ
ペペ
映画大好きな20代後半のサラリーマンです。 新作映画、VOD鑑賞の感想を中心に、映画に関する記事を書いています。 僕のブログをきっかけに、映画を観たくなったり、映画がもっと好きになるお手伝いができたらいいな、と思ってます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください