U-NEXT

【簡単】U-NEXTの無料トライアルにクレジットカードなしで登録する5つの方法

  • U-NEXTの無料トライアルをクレカなしで登録したい
  • クレジットカード以外の登録方法を知りたい

動画配信サービスU-NEXTに登録するには「決済方法」を登録する必要があります。

31日間の無料トライアルだけ利用する場合も、決済方法は登録しないといけません。

読者さん
読者さん
クレジットカード持ってないんだけど…

クレジットカードを持っていなかったり、登録したくない人もいますよね。

この記事では、U-NEXTの無料トライアルをクレジットカードなしで登録する方法を解説しています。

5つの方法それぞれのメリットや、注意すべき点も解説しているので、自分に合った方法を選んでくださいね。

 

U-NEXTの無料トライアルにクレジットカードなしで登録する5つの方法

U-NEXT 無料トライアル クレジットカードなし

U-NEXTの無料トライアルに登録する際には「決済方法」を選ぶ必要があります。

「無料期間しか利用するつもりない!」という人でも、決済方法は登録しないといけないんですよね。

以下のような方法を選択できます。

方法 おすすめ度
クレジットカード ★★★
キャリア決済 ★★★
楽天ペイ ★★★
Amazon決済
Apple ID
U-NEXTカード

慣れている人にとっては、クレジットカードが一番楽なんですが

  • クレカを持ってない
  • クレカを使いたくない

という方は別の方法を選びましょう。

結論、クレカ以外なら以下の2つがおすすめです。

  • キャリア決済
  • 楽天ペイ

理由やメリット・デメリットも解説していきますね。

 

U-NEXT無料トライアルをクレカなしで登録する方法①『キャリア決済』

U-NEXT 無料トライアル クレカなし キャリア決済キャリア決済は大きく分けて3種類

キャリア決済とは携帯電話大手3社が提供する支払方法で、携帯料金と一緒にU-NEXT料金も請求されます。

  • ドコモ払い
  • auかんたん支払い
  • ソフトバンクまとめて支払い、ワイモバイルまとめて支払い

携帯料金とまとめて支払えるので楽なので、おすすめな方法です。

 

キャリア決済のメリット・デメリット

キャリア決済のメリット

  • スマホ料金とまとめて支払えて楽
  • 面倒な登録が不要

キャリア決済は、登録しておけば月々のスマホ料金と一緒に請求されるので、今回紹介する方法のなかで一番楽なのがメリット。

登録もカンタンなので、クレジットカード以外の方法を選ぶならキャリア決済でOKです。

 

キャリア決済のデメリット

  • 3大キャリア以外の人は利用できない
  • パソコンから登録できない

デメリットは、ドコモ・au・ソフトバンク(ワイモバイル)以外のユーザー以外は利用できないということ。格安スマホを利用している場合は注意です。

※ahamo、povo、linemoは各種支払いに対応しています。

また、パソコンからは登録できないので、スマホからU-NEXTに登録する必要があります。

U-NEXT キャリア決済 スマホからしか登録できない

スマホからしか登録できませんが、簡単に登録できるのでおすすめです。

 

キャリア決済の登録方法

キャリア決済の登録方法はとっても簡単。

キャリア決済するときはスマホから操作してくださいね。

 

U-NEXT公式サイトにアクセスし「まずは31日間無料トライアル」をタップ

U-NEXT キャリア決済 無料トライアル

②名前、メールアドレス、パスワードなどを入力

U-NEXT キャリア決済 必要事項を記載

③支払い方法で「キャリア決済」を選択

U-NEXT キャリア決済 決済方法を選択

3つのうちから好きな支払い方法を選べばOK。

後は「送信」を選べば完了です。

登録したIDとパスワードでU-NEXTログインすれば、動画見放題になります。

\キャリア決済でカンタン登録/U-NEXT公式サイトをみる≫31日間無料でおためしできます

 

U-NEXT無料トライアルをクレカなしで登録する方法②『楽天ペイ』

U-NEXT 無料トライアル クレカなし 楽天ペイ

楽天ペイは楽天が提供する電子決済サービス。

U-NEXTの支払い方法に「デビットカード」や「バンドルカード」を選びたい方におすすめの方法です。

 

楽天ペイのメリット・デメリット

楽天ペイのメリット

  • デビットカードやバンドルカードも利用可能
  • 楽天ポイントがたまる

U-NEXTの決済方法には下記の方法を選べません。

しかし決済方法を楽天ペイにして、楽天ペイの決済方法として選べば利用することができます。

  • デビットカード
  • バンドルカード
  • プリペイドカード

楽天ポイントもたまるので、楽天ペイ利用者ならかなりおすすめです。

 

楽天ペイのデメリット

  • 楽天会員にならないといけない

デメリットは、楽天会員である必要があること。

まだ登録していない方は、楽天会員に登録→楽天ペイに登録→U-NEXTに登録をしないといけないので、ちょっと面倒ですね。

 

楽天ペイの登録方法

楽天ペイの登録方法はとっても簡単。

まずは楽天会員登録をしておいてくださいね。

 

U-NEXT公式サイトにアクセスし「まずは31日間無料トライアル」をタップ

U-NEXT 楽天ペイ 無料トライアル

②名前、メールアドレス、パスワードなどを入力

U-NEXT 楽天ペイ 無料トライアル 必要事項を記入

③「楽天ペイ」を選択U-NEXT 楽天ペイ 無料トライアル 決済方法を選択

楽天アカウントにログインして、必要事項を記入すればOK。

あとは登録したIDとパスワードでU-NEXTログインすれば、動画見放題になります。

\楽天ペイでカンタン登録/U-NEXT公式サイトをみる≫31日間無料でおためしできます

 

U-NEXT無料トライアルをクレカなしで登録する方法③『Amazon決済』

U-NEXT 無料トライアル クレカなし Amazon決済

Amazonを利用した決済方法です。

ただ「Fire TV Stick」がないと利用できないので、かなり特殊な決済方法です。

 

Amazon決済のメリット・デメリット

Amazon決済のメリット

  • Fire TV Stickユーザーなら登録が楽

Fire TV Stickを持っているなら会員情報の入力を短縮して利用できます。

 

Amazon決済のデメリット

  • Fire TV Stickからしか選択できない
  • 解約方法がわかりづらくなる
  • U-NEXTの雑誌・マンガ読み放題が利用できない

デメリットは、Fire TV Stickからしか登録できないこと。

スマホから解約ができなくなるので、無料期間終了後に解約できなくて料金が発生…なんて可能性もあります。

また、U-NEXTの本を読む機能が利用できないので、かなりもったいないです。

 

Amazon決済の登録方法

Amazon決済の登録方法を解説します。

前提として「Fire TV Stick」を持っている必要があります。

  1. 「Fire TV Stick」からU-NEXTにアクセスする
  2. 「まずは31日間無料トライアル」を選ぶ
  3. Amazon決済を選んで登録

あとは登録したIDとパスワードでU-NEXTログインすれば、動画見放題になります。

とはいえ、かなり特殊な方法でメリットもないのでおすすめできません。

 

U-NEXT無料トライアルをクレカなしで登録する方法④『Apple ID』

U-NEXT 無料トライアル クレカなし Apple ID

iPhoneユーザーにはおなじみのApple IDでの決済も可能です。

ただ、料金が高くなるという致命的なデメリットが…。

 

Apple IDのメリット・デメリット

Apple IDのメリット

  • スマホ料金とまとめて支払えて楽

キャリア決済同様に、スマホ料金と一緒に請求されるので支払いが楽なことがメリットです。

 

Apple IDのデメリット

  • iOS端末から登録しないといけない
  • 料金が高くなる

デメリットは、iPhoneなどのiOS端末からじゃないと登録できないこと。

さらに致命的なデメリットが、他の方法よりも月額料金が高いこと。これは、iOSを通すことでAppleに手数料を取られるためですね。

2,189円→2,400円(税込)

正直、支払方法だけで200円以上損するのはもったいなさ過ぎます。可能なら別の方法がおすすめです。

 

Apple IDの登録方法

Apple IDの登録方法を解説します。

スマホアプリから登録する方法です。

  1. U-NEXTのアプリをダウンロードする。
  2. 「新規登録(1ヶ月無料体験)」を選ぶ
  3. 必要事項を記入して登録

あとは登録したIDとパスワードでU-NEXTログインすれば、動画見放題になります。

 

 

U-NEXT無料トライアルをクレカなしで登録する方法⑤『U-NEXTカード(ギフトコード)』

U-NEXT 無料トライアル クレカなし U-NEXTカード

コンビニやAmazonで必要な金額のU-NEXTカードを購入して、支払うこともできます。

ただ、こちらも料金に関して致命的なデメリットがあるので注意が必要です。

 

U-NEXTカードのメリット・デメリット

U-NEXTカードのメリット

  • コンビニやAmazonで必要な分だけ購入できる

特別な登録がいらず、コンビニでU-NEXTカードを購入できるのはメリットです。

 

キャリア決済のデメリット

  • 毎回U-NEXTカードを購入しないといけない
  • 31日間の無料トライアルが利用できない

料金を支払うために毎回U-NEXTカードを購入しないといけないので、かなり面倒です。

さらに31日間の無料トライアルを利用できないのは、かなり大きいデメリットですね。

実質1ヶ月分(2,189円分)損するので、初めて利用するならU-NEXTカードを利用するのはやめておきましょう。もったいなさ過ぎます。

 

U-NEXTカードの登録方法

U-NEXTカードの登録方法を解説します。

  1. コンビニやAmazonで、U-NEXTカード(ギフトカード)を購入する
  2. U-NEXT公式サイトにアクセスする
  3. ギフトコードや必要事項を入力して登録する

あとは登録したIDとパスワードでU-NEXTログインすれば、動画見放題になります。

 

まとめ:U-NEXTの無料トライアルにクレジットカードなしで登録するなら「キャリア決済」がおすすめ

U-NEXT 無料トライアル クレカなし まとめ
方法 おすすめ度
クレジットカード ★★★
キャリア決済 ★★★
楽天ペイ ★★★
Amazon決済
Apple ID
U-NEXTカード

U-NEXTの無料トライアルを、クレジットカード以外で登録する方法を紹介してきました。

キャリア決済は一番カンタンなので、使えるならキャリア決済がおすすめ。

楽天ユーザーなら楽天ペイでもOK。

Apple IDやU-NEXTカードは、料金が高かったり無料トライアル期間がないのでできれば避けましょう。

 

登録する方法が決まったら、さっそくU-NEXTの無料トライアルに登録していきましょう。

下記のリンクからU-NEXT公式サイトにジャンプできます。

\好きな支払い方法で登録/U-NEXT公式サイトをみる≫31日間無料でおためしできます

U-NEXTの評判や口コミが気になる方は、下記の記事で詳しく紹介しているので参考にしてみてくださいね。

 関連記事 U-NEXTの評判・口コミ!失敗した事も本音でレビューしました