Amazonプライムビデオ

【1分で解決!】「申し訳ございません。このアプリからamazonプライムへのお申し込みはできません。」の対策方法

Amazonプライムに登録しようとしたら

「申し訳ございません。このアプリからAmazonプライムへのお申し込みはできません。」

と表示されてしまうことがありませんか?

 

この記事では、この問題の簡単な解決法を紹介していきます。

たった1分で、AmazonプライムやPrime Studentに登録できるようになるので、さっそく対処法を見ていきましょう!

『このアプリからamazonプライムへのお申し込みはできません。』の原因はAmazonアプリ

このアプリからamazonプライムへのお申し込みはできません。 エラー

まずはこの問題の原因について。

Amazonプライムや、学生プランのPrime Studentに登録しようとするとこうしたエラーが出てきますが、この原因は「Amazonアプリ」です。

アマゾンプライム アプリ

買い物をするために、スマホやタブレットに「Amazonアプリ」をダウンロードしていませんか?

 

本来、Amazonプライムや、学生プランのPrime Studentは、ブラウザ(googleやyahoo!など)からしか登録できません。

しかし、

\月額料金250円で使い放題/Prime Studentに登録≫6ヶ月の無料期間あり!

↑こうしたリンクから登録しようとすると、勝手に「Amazonアプリ」にジャンプしてしまいます。

 

そして…

「申し訳ございません。このアプリからAmazonプライムへのお申し込みはできません。」

というエラーメッセージが表示されてしまうんです。

ペペ
ペペ
え!じゃあどうすればいいの?

安心してください。

かんたんに解決することができます。

 

ここからは、Amazonプライムと、学生プランのPrime Studentで別けて解説するので

≫Amazonプライムに登録したい方(通常会員)

≫Prime Studentに登録したい方(学生限定)

登録したい方にジャンプしてくださいね。

 

Amazonプライムに登録できない!「申し訳ございません。このアプリからamazonプライムへのお申し込みはできません。」の対処法

このアプリからamazonプライムへのお申し込みはできません。対処法

Amazonプライムに登録しようとしたのにエラーが表示される方は、以下の方法を試してみてください。

 

登録画面を開く方法

登録画面を開く方法

1. リンクを長押しする

こちらのリンクを「長押し」します。

↓   ↓   ↓   ↓

\月額料金500円で使い放題/無料でAmazonプライムに登録≫31日間の無料期間あり!

 

 

2. 「新しいタブで開く」をクリック

「新しいタブで開く」をタップ

リンクを長押しすると、このようなメニューが出てくるので「新しいタブで開く」をタップしましょう。

 

3. 別のタブで登録画面が表示される

Amazonプライム 30日間無料トライアル

すると、これまでのようなエラーは表示されずに、Amazonプライム会員の登録画面が開かれます。

「30日間無料トライアル」をタップしましょう。

 

4. 登録を進める

ここまで来たらもう簡単です。

必要事項を記入して登録しましょう。

詳しい登録手順は次で解説していきますね!

 

Amazonプライム会員に登録する方法

Amazonプライム会員に登録する方法

Amazonプライム会員の登録方法はとっても簡単です。

  1. アマゾンアカウントにログイン(なければ新規登録)
  2. 会員プランの選択
  3. 支払方法の選択
  4. 登録完了!

まずはアマゾンアカウントにログインします。

持っていなければ新規作成しましょう。メールアドレスさえあればすぐに作れます。

 

次に会員プランを選びます。

月額プラン:500円(税込)

年額プラン:4,950円(税込), 月換算413円

どちらでも問題ないですが、1年以上利用するなら年額プランのほうがお得です。

 

最後に支払方法を選びます。

クレジットカードなどの方法を選んでください。

 

これで完了です!

しかも最初の31日間は完全無料で利用できちゃいます。

登録はとっても簡単なので、さっそく試してみましょう!

↓   ↓   ↓   ↓

\月額料金500円で使い放題/無料でAmazonプライムに登録≫31日間の無料期間あり!

※リンクを「長押し」→「新しいタブで開く」を押せばOK

 

Prime Studentに登録できない!「申し訳ございません。AmazonアプリからはPrime Studentの登録はできません。」の対処法

申し訳ございません。AmazonアプリからはPrime Studentの登録はできません。

アマゾンプライムの学生プラン「Prime Student」に登録しようとしたのにエラーが表示される方は、以下の方法を試してみてください。

 

登録画面を開く方法

登録画面を開く方法

 

1. リンクを長押しする

 

こちらのリンクを「長押し」します。

↓   ↓   ↓   ↓

\月額料金204円で使い放題/無料でPrime Studentに登録≫6ヶ月の無料期間あり!

 

2. 「新しいタブで開く」をタップ

新しいタブで開くをタップ

メニューが表示されるので、一番上の「新しいタブで開く」をタップします。

 

3. 別のタブで登録画面が表示される

6ヶ月の無料期間を始めるをタップ

新しいタブで開けばエラーは表示されずに、ちゃんとした登録画面が表示されます。

 

4. 登録を進める

手順に従って登録を進めましょう。

詳しくはこの次で解説します。

 

Prime Studentに登録する方法

Prime Studentに登録する方法

Prime Studentの登録方法はとっても簡単です。

  1. アマゾンアカウントにログイン(なければ新規登録)
  2. 学生証明(学籍番号など)の入力
  3. 会員プランの選択
  4. 支払方法の選択
  5. 登録完了!

Prime Studentは、学生であることを証明するために「学籍番号」と「卒業見込み年月日」の入力が必要です。準備しましょう。

 

まずはアマゾンアカウントにログインします。

持っていなければ新規作成しましょう。メールアドレスさえあればすぐに作れます。

 

次に会員プランを選びます。

月額プラン:250円(税込)

年額プラン:2,450円(税込), 月換算204円

どちらでも問題ないですが、1年以上利用するなら年額プランのほうがお得です。

 

最後に支払方法を選びます。

クレジットカードなどの方法を選んでください。

 

これで登録完了です。

しかも登録から6ヶ月は無料なので、好きなだけ楽しんでください!

さっそく登録してみましょう。

↓   ↓   ↓   ↓

\月額料金204円で使い放題/無料でPrime Studentに登録≫6ヶ月の無料期間あり!

※リンクを「長押し」→「新しいタブで開く」を押せばOK

 

まとめ:「申し訳ございません。このアプリからamazonプライムへのお申し込みはできません。」の解決法は超簡単!

「申し訳ございません。このアプリからamazonプライムへのお申し込みはできません。」と表示された時の対策はとっても簡単。

↑こちらを長押しして、「新しいタブで開く」をクリックすればOKです。

 

Amazonプライムも、Prime Studentもどちらもお得なサービスなので、さっそく登録してみましょう!