U-NEXT

【U-NEXTのメリット・デメリット】映画好きならこれしかない!

【この記事でわかること】

  • U-NEXT(ユーネクスト)のサービス内容
  • メリットとデメリット
  • どんな人におすすめなのか
  • U-NEXTの評判

本記事では映画好きな方にピッタリのVOD

【U-NEXT】の解説をしています。

U-NEXTは動画配信サービス(VOD)として、国内No.1の作品数・多種多様なサービス・機能を備えています。

映画を年間100本以上鑑賞する僕が、実際に使用して感じた『3つのデメリット』と、それを補って余りある『9つのメリット』を解説します。

結論から言うと、映画をどこよりも早く、あらゆる所で、たくさん鑑賞したい方に適したVODです。

映画・ドラマ・アニメが好きなら迷わずU-NEXTをおすすめします。

 

この記事では以下のことがわかります。

この記事の内容
  • VODとは?U-NEXTとは?
  • 他のVODと徹底比較
  • U-NEXTのデメリット
  • U-NEXTのメリット
  • U-NEXTの評価

 

U-NEXT(ユーネクスト)とは

U-NEXTとは""
VOD初心者
VOD初心者
VODとかU-NEXTとかよくわかんない・・

という方のために、まずはVODについて説明していきます。

 

VODとは

VOD(ビデオ・オン・デマンド)とは、”動画定額配信サービス”のことです。

映画・アニメ・ドラマ・音楽ライブ・オリジナルコンテンツ等、様々な動画を配信し、定額を払えばそれらのコンテンツを楽しむことができます。

テレビ・スマートフォン・タブレット等様々な端末からアクセスできるもの多く、近年はTSU〇AYAに行かなくなった方も多いのではないでしょうか。

 

有名なVODだと、

  • hulu
  • U-NEXT
  • Netflix
  • amazonプライムビデオ
  • dTV

等があります。これだけでどれにするか悩みますよね。

自分に合った動画配信サービスを比較したい方はこちら

人気記事 動画配信サービス【厳選5社徹底比較】映画好きならここから選ぼう

 

U-NEXTとは

U-NEXTは、最近伸びまくっているVODです。CMをみかけることも多くなりました。

【U-NEXT概要】

  • 月額     :1,990円
  • 無料期間   :31日間
  • コンテンツ数 :170,000本
  • 画質     :フルHD
  • 同時視聴   :4本まで
  • ダウンロード :可能

約170,000のコンテンツを、月額1,990円で楽しめる動画定額配信サービスです。

その圧倒的なラインナップは、他のVODと比較しても群を抜いています。

さらに、31日間無料で視聴も可能です。

U-NEXTの31日間の無料トライアルについては下記の記事で解説しています。

関連記事【U-NEXT無料トライアル】完全攻略!絶対に損しない方法を解説

登録方法がわからない、という方は画像付きで超簡単に解説しています。

関連記事【U-NEXT登録方法】画像ありで超簡単に手順解説【5分でできる】

 

VOD5社を比較してみた

amazonプライムビデオのメリット""
映画好きパンダさん
映画好きパンダさん
U-NEXT良さそうだけど、ちゃんと他のVODと比べてみたいな!

ーVOD有名5社の無料期間・月額・コンテンツ数ー

VOD 無料期間 月額 コンテンツ数
Amazonプライムビデオ 30日 500円 / 月 27,000
U-NEXT 31日 1,990円 / 月 170,000
hulu 2週間 1,026円 / 月 50,000
Netflix 1か月 880円 / 月 未公開
dTV 30日 500円 / 月 120,000

これらを踏まえて、U-NEXTのメリット・デメリットを解説します。

 

U-NEXTの3つのデメリット

U-NEXTのデメリット""
  • 月額料金が比較的高め
  • 解約・退会方法がわかりづらい
  • 一部レンタル(有料)コンテンツ

これらのデメリットを解説していきます。

 

月額料金が比較的高め

U-NEXTの月額料金は1.980円。他のVODと比較すると少し料金設定が高めです。

しかし、これを見てください。

VOD名 月額 作品数 1円当たりの作品数
U-NEXT 1,980円 170.000 85.9
Amazonプライムビデオ 500円 8.000 16
dTV 500円 120.000 240(映画少ない)
Netflix 880円 非公開 不明
hulu 1,026円 50.000 4.87
DMM見放題chライト 500円 9.000 18
FOD 888円 15.000 16.9

U-NEXTは作品数が非常に多く、

(作品数)÷(月額)=(1円当たりの作品数)

をみると、1円で約85.9本の作品を観ることができます。

他の作品を観ると月額が安い分、作品数も少ないため、4~18本程度。

唯一、dTVはU-NEXTを上回っていますが、dTVはミュージックビデオやカラオケといったコンテンツも作品にカウントされており、映画やアニメは少ないんです。

 

さらに『メリット:毎月1200ポイントもらえる』でも解説しますが、有料コンテンツを視聴できるポイントを毎月1200ポイント(1ポイント=1円換算)もらえるので、

月額1.980-1.200ポイント=実質780円

と考えることができます。

無料で楽しみながら、有料コンテンツも毎月観ることができるので、かなりお得感があります。

つまり、多少月額は高くても、圧倒的コンテンツ量ポイントバックによって、デメリットよりお得感が勝ります。

「とりあえずVODを使ってみたい」
「とにかく安い方が良い!」

という方にはAmazonプライムビデオを検討してみてください。

関連記事VOD初心者におすすめ!Amazonプライムビデオのメリット・デメリット

 

解約・退会方法がわかりづらい

以前は、解約時の方法がわからなくて、やめたくてもやめられないという人がいたようですが、

図解のわかりやすい方法が解説されているので、問題ないでしょう。

このサイトでも画像付きで紹介していますので参考にしてください。

 

一部レンタル(有料)コンテンツ

全て定額で鑑賞可能、というわけではなく、一部有料レンタルコンテンツがあります。

これはAmazonプライムビデオなどの、他のVODも同じです。

しかし、U-NEXTなら毎月付与される1200ポイントで有料レンタルできるので問題ないです。

映画なら1本300~550ポイントで鑑賞できます。

\無料トライアル実施中/
いますぐU-NEXTに31日間無料登録
期間内に解約すればお金はかかりません

 

U-NEXTの9つのメリット

U-NEXTのメリット""
  • 作品数が多い
  • 新作公開が早い
  • ダウンロードしておき、オフライン再生可能
  • 毎月1200ポイントもらえる
  • 画質がきれい
  • 倍速再生可能
  • 様々な端末から再生可能
  • 1つの契約で4アカウント利用可能
  • 70種類以上の雑誌や漫画が読み放題

これらのメリットを解説していきます。

 

U-NEXTは作品数が多い

U-NEXTはとにかく作品数が多いのが特徴です。

その数、170,000作品

他のVODと比べてその数は圧倒的。

U-NEXTは作品数が多い""

さらに、洋画・邦画・アニメ・ドラマなど多種多様なジャンルにおいて、豊富な品ぞろえを持っています。

引用)U-NEXT公式HPより
実際、U-NEXT=作品数多いという印象が強いようです。

U-NEXTは新作公開が早い

U-NEXTは新作映画の公開がとにかく早いのが特徴です。

最近だと、2019年10月公開の話題作「ジョーカー」が、2020年の1月には鑑賞可能となっています。

最新作は有料コンテンツであることが多いですが、毎月もらえる1200ポイントから鑑賞可能なので、最新映画をVODで鑑賞したい方には、非常におすすめです。

さらに、地上波のドラマの見逃し配信など、嬉しい機能も充実しています。

\無料トライアル実施中/
いますぐU-NEXTに31日間無料登録
期間内に解約すればお金はかかりません

 

U-NEXTはダウンロードしておいてオフライン視聴可能

読者さん
読者さん
外出先でスマホで映画ダウンロードすると、速度制限が心配・・ 

U-NEXTなら、Wi-Fi環境であらかじめダウンロードしておけばオフラインで視聴可能です。

 

家などのWi-Fi環境で映画をダウンロードしておけるので、視聴中に電波の悪いところに行っても快適に映画を楽しむことができます。

移動中や待ち時間に観ることが多いと思うんですが、そこで電波悪いと何もできなくなる、何てことありますよね。

そんなときでもU-NEXTならストレスなく動画を楽しむことができるんです。

毎日の通勤時間が、趣味の映画鑑賞の時間に変わります。

 

U-NEXTは毎月1200ポイントもらえる

U-NEXTの最大の特徴がこれでしょう。

amazonプライムや他のVODでは、有料ポイントを購入する必要があります。

しかしU-NEXTなら、有料コンテンツを視聴できるポイントを毎月1200ポイント(1ポイント=1円換算)もらえます。

月額1.980-1.200ポイント=実質780円

映画は1本300-550円程度なので、毎月有料コンテンツを2~3本楽しめます。

\無料トライアル実施中/
いますぐU-NEXTに31日間無料登録
期間内に解約すればお金はかかりません

 

U-NEXTは画質がきれい

U-NEXTは、高画質HD(1080p)に対応しており、HD(720p)に比べてさらに高画質な映像を楽しむことができます。

さらに高画質な4Kや、ドルビービジョンに対応している作品もあります。

他のVODでは高画質HDに対応していないところも多いので、テレビでの視聴をする方には非常にうれしいです。

 

U-NEXTは倍速再生可能

読者さん
読者さん
作品数多すぎて、観きれないよ・・。

そんな方におすすめなのがこの倍速機能です。

0.6, 1.0, 1.4, 1.8倍の4段階で再生速度を変更できるので、好きな速度で鑑賞可能です。

個人的には、1.8倍速は速過ぎるので、急いで視聴したい場合は1.4倍速がおすすめです。

1.4倍速で観ると、片道40分の通勤・通学だと、往復で一本映画がが観られます。

忙しくても新しい映画をどんどん観られますよ。

 

U-NEXTは様々な端末で再生可能

U-NEXTは様々な端末からアクセス可能です。

  • テレビ
  • スマートフォン
  • タブレット
  • パソコン
  • ゲーム機(PS4)

対応機器の詳細はU-NEXT公式HPに記載がありますので、気になる方は確認してみてください。

 

U-NEXTは1つの契約で4アカウント利用可能

U-NEXTは、一つの契約(月額1.980円)で最大4アカウントが利用可能です。

同時に4台視聴可能なので、家族で契約すれば、実質一人当たり約500円で利用することが可能になるんです。

子供用のR指定の利用制限・購入制限や、アカウント間のプライバシーも守られるので安心です。

 

U-NEXTを無料で視聴する方法

多くのサービス・コンテンツを得られるU-NEXTですが、

無料で楽しむ方法があります。

U-NEXTは、登録してから31日間は無料で鑑賞可能なんです。

なので、登録して、映画・アニメ・ドラマを好きなだけ楽しみ、31日の無料期間が終わる前に解約すれば、1円もお金はかかりません。

 

簡単な登録で数分後には映画を観始めることができます。

気になると思ったら、リスクゼロで試ししてみてください。

\無料トライアル実施中/
いますぐU-NEXTに31日間無料登録
期間内に解約すればお金はかかりません

登録方法がわからない、という方は画像付きで超簡単に解説しています。

関連記事【U-NEXT登録方法】画像ありで超簡単に手順解説

 

U-NEXTの評判

U-NEXTの評判

実際にU-NEXTを使用した人たちの評判も気になります。

悪い評判と良い評判についてみていきます。

U-NEXTの悪い評判

https://twitter.com/uqszp/status/1121235806109061123?s=20

無料トライアルで登録していたら、31日間を過ぎてしまった。というコメントが多く観られました。

無料トライアル期間の終了日の確認法や、超簡単な解約方法を解説しているので、これを読めば心配ありません。

関連記事【U-NEXT】無料トライアルの解約方法を超簡単に解説!【5分でできる】

 

U-NEXTの良い評判

https://twitter.com/akari_164cm/status/1211123866770132992?s=20

1200ポイント付与されることで、新作映画をどこよりも早く楽しめることが、良いところとして挙げられています。

 

U-NEXTをまずは無料で試してみよう

U-NEXTはいくつかのデメリットを補って余りある、豊富なコンテンツと機能が特徴です。

まずは無料で試してみて、自分に合わなければ期間内に解約すればOK。

気に入ったら、僕のように使い続けてみてもいいでしょう。

ちょっとでも気になる方は、まずは無料で試してみてください。

\無料トライアル実施中/
いますぐU-NEXTに31日間無料登録
期間内に解約すればお金はかかりません

 

自分に合った動画配信サービスを比較したい方はこちら

人気記事 動画配信サービス【厳選5社徹底比較】映画好きならここから選ぼう

ABOUT ME
ペペ
ペペ
映画大好きな20代後半のサラリーマンです。 新作映画、VOD鑑賞の感想を中心に、映画に関する記事を書いています。 僕のブログをきっかけに、映画を観たくなったり、映画がもっと好きになるお手伝いができたらいいな、と思ってます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください